webツール・アプリ

コピペするだけ!プラグインなしでGoogleアナリティクスを設定する方法

サイト運営していく上で欠かせないGoogleアナリティクス。

サイトのPVなどを解析するためには、GoogleアナリティクスのトラッキングコードをWordPressの<head>内に設置してAnalyticsとワードプレスを紐づけする必要があります。

 

JINやGodiosゴディオスなどなど、デフォルトで簡単に<head>内へコードを書き込む機能が搭載されているテーマであれば、その機能を使って簡単にトラッキングコードを設置できますよね。

JINでGoogleアナリティクスのトラッキングコードを設置する方法

「JIN公式マニュアル」Google Analyticsを利用する方法

GodiosでGoogleアナリティクスのトラッキングコードを設置する方法

ダッシュボードのGodios → Google Analytics → Google Analytics Tag のところにトラッキングコードをコピペ

一方、デフォルトで機能が備わってないテーマの場合、All in One SEO Packなどのプラグインに頼る方法がメジャーかと思います。

でも私は極力プラグインを使わずにワードプレスを運営していくのが望ましいと考えます。

 

そこでこちらの記事では、プラグインを使わずに<head>内へトラッキングコードを貼り付ける方法を紹介いたします。

こんな方におすすめ

  • JINやGodiosや賢威など、<head>内にへ簡単にコードを貼れる機能の搭載されたテーマを使っていない
  • 使うプラグインは最低限にとどめたい

 

当サイトでははJINを使っていますが、私が別で運営している「美紀シュランー-主に名古屋、たまに東京・大阪-」というグルメブログはGodiosを使っています。

実際に私も当記事で紹介する方法でトラッキングコードを設置していますよ。

 

Godiosユーザーにもおすすめ|プラグインなしでGoogleアナリティクスを設定する方法

  1. メモ帳で下準備
  2. Google アナリティクスでトラッキングIDをコピー
  3. メモ帳にペースト
  4. WordPressのfunction.phpにペースト

という手順で解説していきます。

  • 必ず子テーマがインストール&有効化してある状態で行ってください
  • ワードプレスのfunctions.phpを触っていきますので、くれぐれも慎重に作業してください
  • バックアップを取ってから作業に入ることをおすすめします

 

Googleアナリティクスの設定は済んでいるものとして解説していきます。

初めての時とやり方違うよ【GoogleAnalyticsの設定】2つ目のサイトの追加方法を解説!WordPressブログのアクセス解析をするためにGoogle Analyticsを使っている方が、2つ目・3つ目のサイトを立ち上げる際の設定方法を紹介します。 私自身、実際に2つ目のサイトを立ち上げた時に色々と調べた経験をシェアいたします。...

メモ帳で準備

下記のコードをメモ帳アプリ(何でもOKです)にコピペしてください。

//Googleアナリティクスここから//
function adds_head() {
echo “<script async src=’https://www.googletagmanager.com/gtag/js?id=UA-★’></script>
<script>
window.dataLayer = window.dataLayer || [];
function gtag(){dataLayer.push(arguments);}
gtag(‘js’, new Date());
gtag(‘config’, ‘UA-★’);
</script>
“;
}
add_action(‘wp_head’, ‘adds_head’, 0);
//Googleアナリティクスここまで//

2ヶ所ある★は目印で、後で削除します。

 

ちょっと専門的な話ですので読み飛ばしてしていただいて構いませんが…

このメモ帳で下準備などをせずにheader.phpに直接記載する方法もありますが、私はheader.phpを書き換えるのに抵抗があるため、functions.phpの中に「header.php内に書いてね」と記述する方法を取っています。

 

ちなみに、先頭の

function adds_head() {
echo “

や、最後の

“;
}
add_action(‘wp_head’, ‘adds_head’, 0);

の部分が「header.php内に書いてね」という意味です。

 

続いて、Googleアナリティクスの画面でトラッキングIDを取得(コピー)してきます。

 

GoogleアナリティクスのトラッキングIDを取得

Google アナリティクスにアクセス。

プラグインなしでアナリティクスのトラッキングコードをワードプレスに設置する方法

▼でこれから作業するサイトを選択

「すべてのウェブサイトのデータ」をクリック

GoogleAnalytics,2つ目,設定方法,追加

歯車のマーク(管理)をクリック

「トラッキング情報」→「トラッキングコード」と順にクリック

「トラッキングID」のところの…

GoogleアナリティクスのトラッキングID

UA-より後の部分(8桁の数字ハイフン数字)のみをコピー

 

コードがUA-12345678-9の場合、12345678-9だけをコピーしてください。

 

美紀ペディア時短ワザ

コピーのショートカットキー

  • Mac: commandキーを押しながらCのキー
  • Windows: Ctrlを押しながらCのキー

右クリックなどをするよりショートカットを活用した方が早くできます。

 

続いて、先ほど下準備しておいたメモ帳アプリの★のところにペーストしていきます。

メモ帳にペースト

先ほどコピーした8桁の数字ハイフン数字を…

//Googleアナリティクスここから//
function adds_head() {
echo “<script async src=’https://www.googletagmanager.com/gtag/js?id=UA-★’></script>
<script>
window.dataLayer = window.dataLayer || [];
function gtag(){dataLayer.push(arguments);}
gtag(‘js’, new Date());
gtag(‘config’, ‘UA-★’);
</script>
“;
}
add_action(‘wp_head’, ‘adds_head’, 0);
//Googleアナリティクスここまで//

★の場所にペーストします。

 

美紀ペディア時短ワザ

ペーストのショートカットキー

  • Mac: commandキーを押しながらVのキー
  • Windows: Ctrlキーを押しながらVのキー

右クリックなどをするよりショートカットを活用した方が早くできます。

 

こんな感じ↓になっていればOKです。

//Googleアナリティクスここから//
function adds_head() {
echo “<script async src=’https://www.googletagmanager.com/gtag/js?id=UA-12345678-9′></script>
<script>
window.dataLayer = window.dataLayer || [];
function gtag(){dataLayer.push(arguments);}
gtag(‘js’, new Date());
gtag(‘config’, ‘UA-12345678-9’);
</script>
“;
}
add_action(‘wp_head’, ‘adds_head’, 0);
//Googleアナリティクスここまで//

メモ帳のコードをコピー

 

いよいよfunction.phpにペーストしていきます。

ワードプレスのfunction.phpにペースト

WordPressダッシュボードの…

プラグインなしでアナリティクスのトラッキングコードをワードプレスに設置する方法

「外観」をポイント →「テーマエディター」をクリック

プラグインなしでアナリティクスのトラッキングコードをワードプレスに設置する方法

「テーマのための関数(functions.php)」をクリック

すでに何か入っていますが…

プラグインなしでアナリティクスのトラッキングコードをワードプレスに設置する方法

最下段に、先ほどコピーしたコードをペースト

 ファイルを更新 をクリック

設定が反映されるまでに最長で24時間ほど時間が掛かるとされていますので、一旦は他の作業に移りましょう。

私は1時間ぐらいで反映されていることが多いです。

 

設定が反映されているか確認

良い感じの時間が経ったところでGoogle アナリティクスの画面から…

GoogleAnalytics,2つ目,設定方法,追加歯車マーク(設定)をクリック

プロパティのところの…GoogleAnalytics,2つ目,設定方法,追加新しく追加したサイトをクリック

「トラッキング情報」→「トラッキングコード」と順にクリック

「ステータス」のところが

〜〜〜〜トラフィックデータを受信しています。

となっていたらOKです!

さいごに

プラグインを使わずにGoogleアナリティクスのトラッキングコードを設置する手順は

  1. メモ帳で下準備
  2. Google アナリティクスでトラッキングIDをコピー
  3. メモ帳にペースト
  4. WordPressのfunction.phpにペースト

でした。

 

  • 子テーマ
  • 慎重に作業
  • 作業に入る前にバックアップ

という点にも気をつけて設定してみてくださいね。

無料メルマガでは、派遣OLだった私が自宅やカフェでゆったり働く今のライフスタイルを叶えた経緯をお話ししています。

月収40万円のブログを始めるためにまず私が何をしたかをまとめたオンラインコンテンツも無料でプレゼントしていますので、ぜひ下記からメルマガに登録してみてください!


■読者限定コンテンツ「月収40万円のブログの始め方-HOW TO START A BLOG-」は第1通目でプレゼントしています。
■メルマガはメール内のリンクよりいつでも配信解除することができます。
■個人情報は厳重に管理し、プライバシーを遵守いたします。




■読者限定コンテンツ「月収40万円のブログの始め方-HOW TO START A BLOG-」は第1通目でプレゼントしています。
■メルマガはメール内のリンクよりいつでも配信解除することができます。
■個人情報は厳重に管理し、プライバシーを遵守いたします。



POSTED COMMENT

  1. Simmon より:

    Godios、設定画面にアナリティクスのタグを入れる項目を用意していますのでよかったらそちらをご利用ください^^

    • 美紀 より:

      Simmonさま、ご指摘ありがとうございます!

      コメントいただけて助かりました(*^^*)

      タグを入れる項目、利用させていただき、当記事の本文の内容も書き換えました!

      ありがとうございます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です