【どう対処するのが正解?】返事をしない人(上司)の心理とは?職場での私の経験から対処法を紹介!

世の中には、こちらが話しかけても返事をしない人って一定数いるみたいです(>_<)

私は短期派遣も含めて30社以上での勤務経験があるんですが、2社ほど返事をしない上司がいる職場に当たった経験があります。

 

私が接しただけで2人もいるので、

全国で考えたら一体何人の『返事をしない人』が存在するんだろうか…?

なんて思ってしまいます(;´Д`)

 

返事をしない人が職場にいると、聞いてるのか聞いてないのか分からなくて扱いに困るし、職場の雰囲気も悪くなりますよね。

当時の職場でも、同僚たちと対処法を模索する中で「返事をしない上司の心理とは?」という部分について推測してみたこともあります。

 

同僚たちと出した結論や、経験談を踏まえた対処法までを紹介いたします!

 

私が遭遇した返事をしない人(上司)の特徴とは?

このフリー画像↑を見つけた時、私のOL時代の記憶が鮮明に蘇りました(笑)

 

私が遭遇した返事をしない上司はまさにこの人ような感じで、こちらが報連相をしても、

  • 業務用携帯を触ったまま、こちらと目を合わせず返事をしない
  • パソコンの画面に注目したままで返事をしない
  • 書類への承認印/サインを依頼すると返事をせず無言で対応する

という感じだったんですよね。

 

こちらとしては上司が返事をしてくれない

  • あれ?聞こえてないのかな?
  • でもこの距離で聞こえない訳はないハズ
  • けど私の声が小さかった?
  • 上司が集中し過ぎて私の声が耳に入ってない?
  • えっ、でも普通は返事するよね?

と、色々な疑問が湧いてきてオロオロしまいませんか?(>_<)

 

実際に私が初めて返事をしない上司に遭遇した時も「私の声が小さかったかな?」と思って、少しボリュームを上げてもう一度同じことを繰り返しましたし…。

 

その当時はまさか

聞こえてるのに無視をする社会人が存在する

なんて思ってもみなかったんですよね。

 

ところがその上司からは「聞こえてるからっ(-_-#」という逆ギレ発言が繰り出されたんです!

私は「この人、聞こえてたのに返事しなかったんだ〜」とすごーく驚いたのを今でも強烈に覚えています。

返事をしない人(上司)への対応で実際に困ったこと

私がOL時代に実際に経験した困ったことをご紹介します。

上司宛の電話を取り次ぐ時に困る

上司宛ての電話を取り次ぐ時に「○○さんからお電話です」と言っても返事をしてくれないと、保留解除ボタンを押すタイミングを掴みにくいこともありました。

 

でもまぁタイミングぐらいなら慣れればどうにかなるので大した問題じゃないとは思います。

でもある時「あの電話、繋がないで欲しかったよ〜。確認待ちの案件だったから!」と逆ギレされたことがありました。

 

それはさすがに教えてくれないと、こちらには分かりませんよね〜(≧∇≦)

ひと言「繋がないで!」とか「今ムリ!」とでも言えば済む話なのに、逆ギレはさすがにムカついてしまいました。

上司と書類のやり取りをする時に困る

書類に承認印/サインをもらうために上司のデスクへ行って「○○の件で承認お願いします」と伝えた時に返事がないと、

  • その場で 印/サイン をもらえる(=待っていれば良い)のか
  • 一旦上司に書類を預けて自席に戻って待っていればよいのか

非常に判断しにくかったですね。

 

私を含むその部署の人は全員

  • まずは「この場でサインしてもらえるのかな?」と数秒待ってみる
  • 上司から「なんでそこに居るの?」と言わんばかりの表情でジロッと見られる
  • 「あっ、すぐにサインもらえないパターンか♡」と察する
  • 書類をそっとタスクトレイに置いて自席へ戻る

という方法を取るようになっていきました。

 

いつも「初めの数秒間は本当に無駄な時間だなぁ」と思ってましたね(>_<)

上司はたまに本当に聞こえてない時もあるから逆に困る

上司はたま〜に本当に聞こえてなくて返事をしないことがあるから厄介です♡

〜ある日〜

  私  :上司に口頭で報告

上司:返事なし

 

〜数日後〜

上司:「あの件どうなった?」

私  :「先日報告しました通り○○です」

上司:「えっ、聞いてないけど…」

私  :(ー_ー;)チーン

 

 

このケースは、下手したらこちら側の報告が漏れている(=こちら側のミス)ということにされ兼ねないので絶対に避けたいところですよね!

 

こんな厄介な上司の心理については、当時の職場の人たちの間でも「一体何を考えてるんだろうね」と話題になりみんなで上司の気持ちについて考えてみたことがあります。

返事をしない人(上司)の心理とは?

返事をしない上司には下記の共通点がありました。

  • 第一印象は「人当たりの良い上司が異動してきたな〜」と思ったぐらい感じが良かった
  • もちろん感じの良い返事もしていた
  • 異動後少し経ってから返事をしないようになった
  • 上司の機嫌が相当良いと思われる時だけはたまに返事をする
  • 部下以外にはきちんと返事をする上司と同じ/上司より上の役職の人や、他部署・社外の人に対しては返事をする

ちなみに1人は40代半ばの男性、もう1人は50代半ばの男性でした。

 

当時みんなで推測して導き出した返事をしない上司の心理は以下の2つです。

マウントを取りたい

1つ目は

  • オレ上司!
  • オレ偉い人!
  • 君たちみたいな下々の者に対して返事なんてしてやるもんか!

という心理なのかもしれない…

という推測でした。

 

前述の通り、上司は自分と同等の立場の人や役職が上の人には必ず返事をしていましたから。

 

そんなことしなくても「ハイハイ偉いね偉いね〜!でも返事もできない人が本当に偉いのかな〜?(๑•́ ₃ •̀๑)」と言いたくなってしまいます。

忙しい俺アピール

2つ目の推測は

  • ボクは君たちと違って忙しいの!
  • 返事なんてしてる暇ないの!!

アピールしたい心理かもしれない

というものでした。

 

本当に忙しいかは別として…笑

 

ただ…
返事なんて1秒もかからない動作ですよね!

もしこれが、たま〜に返事をしないぐらいなら我々部下も「上司さん、トラブって返事もできないほどテンパってるのかな(>_<)」と思うだけですが返事をしないことの方が多いとなると話は違ってきます。

 

上述の通り

  • 「あー、また忙しいアピール(笑)」
  • 「変わった人だな〜」

で片付けられて部下の気持ちが離れていくのが関の山です。

 

結局、我々部下の推測は「返事をしない上司というのは結局のところかまってちゃんなんだろうね〜。」という話に落ち着きました。

 

もちろん私たちには返事をしない人の心理なんて分からないので、無理矢理にひねり出した答えです。

返事をしない上司の心理は「まともな私たちには推測不可能なんだな┐(´д`)┌」と思っておくぐらいがちょうど良い。

全く会話が成り立たない別の生物(宇宙人みたいなもの)だと思うしかない?のかもしれない…。

 

返事をしない人(上司)への対処法は?

返事をしない人(特に上司)に対して私がとっていた対処法と、強めキャラの先輩社員がとっていた対処法を紹介します。

極力メールで報連相をする

メールで報連相をすることで記録として残せるので、口頭や紙ベースのメモや書類よりも「言った・言わない」のトラブルが減ります。

タスクトレイ以外の所(上司の机上)に書類を置かない

上司に 承認印/サイン をもらう書類について、その場で 印/サイン をもらえるならば書類は確実に自分の手で持ち帰れば「受け取った・受け取らない」のトラブルは確実に回避できます。

 

問題はすぐに 印/サイン をもらえない場合です。

 

タスクトレイでなく机上に書類を置く

のは当然しない方が良いことですが、それに加えて、

書類を上司に手渡し

もしない方が良いです!

 

理由は、上司が自分の手で机上の書類に紛れ込ませたくせに「オレ受け取ってないよ」と言いかねないからです。

その場で印/サイン をもらえない書類は手渡ししたり机上に直接置くことはせず、必ずタスクトレイの中に入れるのがポイントですね。

 

メモを取る

メールで報告するタイプでない案件については、どうしても口頭で報連相することになります。

口頭で上司に報告した場合は常に詳細なメモを残すようにしていました!

 

メモを残しておくことで、もし上司から「聞いてないけど…」と言われても、

私  :サッとメモ見てから →「○月○日の午後に報告しました通り××です」と回答

というように、メモを見ながら答えることで「この部下は些細なことでもメモを取ってるからオレがしらばっくれてもダメか…」と思ってもらうことができます。

 

また上司のタスクトレイに書類を置いてきた時も、書類が自分の手元に戻ってくるまでは

○月○日 PM △△書 ××課長のタスクトレイ

という感じでメモに残していました。

返事をするまで言う

これは私がやっていた対処法ではなくて、強めなキャラの先輩社員がとっていた方法です。

 

その社員さんは…

  • 返事なんてするのが当たり前♡
  • 何か言われて返事をしない社会人なんているハズがない♡
  • 返事をしないのは聞こえていないだけよね♡
  • 聞こえていないのは私の声が小さかったから♡

だから

上司に聞こえるように声のボリュームを上げて言い直してあげなきゃ♡

というポリシーのもと、上司が返事をするまで同じことを2〜3回繰り返して言いました。

 

直後に、上司が悔しそうに「き、聞こえてるからっヽ(`Д´)ノ」と、逆ギレして返事している声がオフィス中に響き渡ったのですが、すかさず先輩が、

「あっ聞こえてたんですかァ〜。

お返事がないから私の声が小さかったのかと思ってェ〜。

聞こえてるなら返事ぐらいしてくれても良いのにィ〜」

と言っていたのを聞いた時、部署の全員が先輩グッジョブ(≧∇≦)bと、とってもスッキリした気持ちになりました。

さいごに

今回は、私がOLをしていた頃に2人も遭遇した返事をしない人(上司)の心理について職場の人たちと考察した結果と、それに基づく対処法を紹介いたしました。

 

返事をしない人の心理

  • マウンティング
  • 忙しい自分に酔っている

すなわち構ってちゃんなのかなぁという結論に至りました。

 

返事をしない上司に対して私や会社の人が取っていた対処法

  1. 報連相は極力メール
  2. 上司の机のタスクトレイを活用
  3. メモをこまめに取る
  4. (聞こえてない前提で返事をするまで繰り返す)

でした。

 

ただし対処法については、あなたのキャラや立ち位置を考えた上で使ってみてくださいね。


私は現在、誰にも雇われずに自宅やカフェで自由に働いていて返事をしない上司が1人もいない環境でのびのびと働いています!

例えば副業として始めて、会社の給料を上回るようになったら会社を辞める選択肢も持てるようになりますよ。

 
\この記事のURLとタイトルをコピーする/