JIN

WordPressのテーマをJINに変更する方法(3step)と真っ先にすべき設定!-広告プラグイン使用時-

現在広告プラグインを使って広告を表示させている方が、

  • 今お使いのワードプレスのテーマをJINに変える手順
  • 真っ先に設定しておくべき設定

について解説します。

広告プラグインとは、AdSense Plugin WP QUADSAdSense Managerなどですね。

JINの公式マニュアルはとても分かりやすいのですが、上から順番に設定していっても良いのは新規にWordPressを立ち上げた場合だけだと断言できます!!
Googleアナリティクスのリアルタイムがゼロなのを見て血の気が引いた私が言うので間違いありません。笑

まずは当記事の設定をしてから、JINの公式マニュアルに沿って設定していくことをオススメします。

広告プラグインを使わずテンプレート搭載のショートコード機能を使って広告を表示させている方は
テーマをJINに変更する際、広告非表示の時間を最短にする方法!-広告プラグイン不使用時-
を参照してください。

JINをインストール&有効化する直前にすること

JIN非推奨のプラグインを停止させる

JINが公式マニュアルで非推奨とうたっているプラグインを停止させておきます。

JIN公式マニュアルの「おすすめプラグイン」のページ↓に非推奨プラグインも載っています。
JINのおすすめプラグイン

JINをインストール&有効化

JIN公式マニュアルに詳しい設定方法が載っています。
JINをインストールする方法

JINを有効化したら真っ先にすべき設定

Google Analyticsの設定

正確なデータ管理のために、アナリティクスも早めに設定しておきたいですね。

前述の通り、設定してない状態の時にリアルタイムを確認してゼロだったので「まさかペナルティでインデックス圏外に飛ばされた?」と焦りました。笑

JIN公式マニュアルに詳しい設定方法が載っています。
「Googleアナリティクス」の設置

さいごに

WordPressを他のテーマからJINに変える際に効率よく変更するための手順は

  1. JIN非推奨のプラグインを停止
  2. JINをインストール&有効化
  3. Google Analyticsの設定

です。この他の設定はJINの公式マニュアル(WordPressテーマ「JIN」の設定マニュアル)を参考にゆっくり行って、素敵なサイトにカスタマイズしてくださいね。