今回は、トレンドアフィリエイトで「毎日記事を書く作業が辛い」などと挫折しそうになっている方に向けてのメッセージをお伝えしたいと思います。

 

トレンドアフィリエイトで挫折しそうな時はどのように対処したら良いか、私なりの考え方を伝授いたします^^

トレンドアフィリエイト,挫折,対処法

トレンドアフィリエイトで挫折してしまう理由

トレンドアフィリエイトで挫折してしまう理由は

  • ヤル気が出ない
  • 成果が出ない

に尽きると思います。

 

成果が出ないからヤル気も出なくて、作業を継続できないから成果も出ない。

こんな負のスパイラルに陥る人も多いかもしれません(>_<)

トレンドアフィリエイトで挫折しそうな時の対処法は?

トレンドアフィリエイトの1つの目安である「月収10万円」という目標に向かって突き進んでいるにも関わらずなかなかアクセス数や収益が伸びなかったりすると、モチベーションが下がってしまうこともあると思います。

 

トレンドアフィリエイトで挫折しそうな時の私なりの対処法を5つ紹介します^^

 

辞めずに続ける!

トレンドアフィリエイト実践者の中で月に5千円稼げている人は上位5%だけだと言われています。

これの意味するところは、95%の人が稼げるようになる前に挫折してしまうということです。

 

月収10万円を達成するのに、大多数の人が3ヶ月かかると言われています。

たった1ヶ月半で10万円(しかも副業で)達成した強者も何人か知っていますが。

 

 

とてもシンプルな話ですが、辞めずに継続することが1番大切だと思います。

一喜一憂し過ぎない

書いた記事にアクセスがたくさん集まったり、爆発したら嬉しいのは当たり前ですね^^

小さな成功体験を積み重ねることでどんどん成長して行けるので、”喜”の感情は大歓迎です!!

 

今回お話したいのは”憂”の方です。

 

がんばって書いた記事に思うようにアクセスが集まらなかったり、

時間が勝負の速報系記事に限って(Fetch as Googleでインデックスリクエストをかけたにも関わらず)全然インデックスされなかったり。

 

毎日作業をしていても「報われないことの方が多い」と感じる人がいるかもしれません。

 

しかし、トレンドアフィリエイト初期のころは【質より量】な所があります。

もちろん質もある程度は大切ですが、量をこなせた後の話です。

 

ドメインパワーが弱い初心者のころは記事数を増やすことでサイトのSEOが強くなっていくので、当たらなかった記事でもSEOに貢献してくれています。

1つ記事を更新した作業は、例え当たらなかったとしても、決して無駄ではないのです!

 

過ぎたことにとらわれ過ぎて作業が止まってしまうより、淡々と次の記事を更新していくことの方が大切です。

あまり狙いを定めすぎない

記事を書き始める前のネタ選定やライバルチェックに時間を掛け過ぎて、挙句の果てに記事ネタから変えてしまうことはありませんか?

 

最低限のライバルチェックは必要ですが、先程も紹介したように初期の頃質より量です^^

例えば、一度「菅田将暉について書いてみよう」と思ったら書いてしまいましょう。

また、菅田将暉と松坂桃李で迷ったとしたら2人とも書いてしまいましょう。

 

私も経験があるのですが「これは来るぞ〜♪」なんて意気込んで書いた記事に全くアクセスが集まらなくて、”やっつけ”で書いた記事に思わぬアクセスが集まったりします。

 

何が当たるかなんて分からないぐらいにリラックスした気持ちで作業をしてみるのも大事です^^

収益額でなく、作業量に目を向ける

トレンドアフィリエイトを始めて間もない頃は、記事を書いても書いても思うようにアクセスが集まらず、1日の収益も数十円・数百円の世界です。

 

AdSenseの収益レポートを見ては「今日はたった○○円だった」などと落ち込んでいては時間がもったいないです(>_<)

 

それよりも

  • 今日は○記事も更新できた
  • この記事は○分で書けた
  • 得意なジャンルを見つけたかも♪

というような、作業量スキル面での成長にフォーカスしてみてください。

 

自信が付きます!

 

初めのころは稼げなくて当たり前という気持ちでいることも大切です。

メンターを付ける

どれだけストイックに作業をしていても、それが自己流だといつまで経っても、何百記事更新しても成果が出ませんm(_ _)m

 

逆に、正しい方向性であっても初めのうちは収益があがらなくて当たり前なのがトレンドアフィリエイトの世界でもあります。

辞めてしまった95%の人も、もう少し続けていたら急にアクセス数が増えていたかもしれません。

 

自分の方向性は合っていてそのまま継続していれば良いのか、それとも修正が必要なのか、的確なアドバイスをくれるメンターを付けるのは大切です。

 

身近なもので、筋トレを思い出してみてください。

素人が誤った方法で筋トレを続けていると、効果が出ないどころか逆に身体を傷めてしまうこともあります。

また、誰も見ていない自宅で1人、ストイックに筋トレが継続できる人は少数派でしょう。

 

でもジムでトレーナーを付けて筋トレをしていれば、間違っていたらその場で教えてもらえます。

筋トレは成果が出ないのが当たり前ですが「やり方は合ってますからその調子で続けましょう」と言ってもらえれば、安心できて励みになります。

 

挫折しそうなときはトレーナーに相談すれば、あなたに見合ったアドバイスをくれるでしょう。

 

トレンドアフィリエイトも同じで、遠回りしないためにはメンターを付けるのがオススメです^^

さいごに

今回は、トレンドアフィリエイトで挫折しそうな時はどのように対処したら良いか、というテーマで私なりの考え方をお伝えしました。

 

  • 一喜一憂し過ぎない
  • 狙いを定めすぎない
  • 収益額でなく作業量に目を向ける
  • メンターを付ける

そして最終的には、辞めないで続ける!

 

こちらの記事でも目安として「3ヶ月で10万円」と書いていますが、10万円達成に4ヶ月5ヶ月掛かった人もいれば、半年以上かかった人もいます。

それでも達成できたのは、ひとえに辞めないで続けたから!

これに尽きると思います^^