裏地がシルクのDENTS(デンツ)革手袋の画像

手荒れが気になる季節です。

効くと言われているハンドクリームを使うのも良いですが、中にはハンドクリームを塗った直後のベタつきが苦手な方もいますよね。

 

私は、ハンドクリームを塗るよりも、外出時に裏地がシルクの革手袋をはめることで手の潤いを保っています^^

 

ちなみに私は水仕事の時にもゴム手袋を使わないのですが、ハンドクリームを塗らなくても乾燥が気になるような事はありません!

(個人差はあるかも知れませんが、私だけでなく友達もどんどんシルク手袋&ノーハンドクリームへ移行していってますよ。)

 

また、家の中でシルクのおやすみ手袋を使っていた時期もありましたが今は使っていません♪

 

こちらの記事では、私がおすすめする裏地シルクの革手袋のブランドを3つ紹介します。

また、私が初めて革手袋を買った手袋専門店のフランス人マダムに教えてもらった選び方のポイントもお伝えしますね♪

 

手荒れに「ハンドクリーム+シルクのおやすみ手袋」が逆効果な2つの理由

一時期「効く!」とクチコミで広まっていたハンドクリームをたっぷり塗って(シルクやコットンの)おやすみ手袋をして寝るというのが逆効果な場合もあるというのはご存知でしょうか?

逆効果な理由その1

お肌というのは乾燥するとモチロン荒れてしまいますが、水分があり過ぎる状態でふやけても荒れてしまうんですよね。

 

髪の毛のキューティクルを思い出してみてください^^

髪が濡れている時はダメージを受けやすいですよね。

 

それと同じで、ハンドクリームを塗った上におやすみ手袋までしてしまうと潤いすぎて、返って手荒れしてしまうんです。

逆効果な理由その2

もともと、健康なお肌はバリア機能で守られています。

 

ところがハンドクリームを塗った上に手袋を長時間・長期間に渡ってしていると、肌が甘えてしまって本来持っているバリア機能が低下し、余計に手荒れしやすくなってしまうんです。

 

「ハンドクリーム+シルクおやすみ手袋」というのは応急処置と考えて、ヒドい手荒れの時に短期間使うにとどめた方が良いようです^^

(日数は2〜3日、長くても1週間など)

手荒れにはハンドクリームより裏地シルクの革手袋の方が効く理由!

シルクは、蚕(かいこ)が作り出すタンパク質の繊維で、シルクアミノ酸が含まれています。

 

シルクアミノ酸の構造というのがスゴくて、皮膚にもともと備わっている保湿成分「天然保湿因子(NMF)」と似ているんです^^

そもそもシルクアミノ酸は人間の体に近い組成ですし。

 

さらに、シルクアミノ酸にはお肌の新陳代謝を正常化する働きもあるんです!

 

これが、シルクがお肌に潤いを与え、手荒れを防ぐ理由です☆

 

冒頭でも書いたとおり、私は現在ハンドクリームを持っていませんし、私が裏地シルクの手袋をおすすめした友達もどんどんハンドクリームを使わなくなってきています(*^^*)

裏地シルクの革手袋(スマホ対応)のブランドはどこがおすすめ?

私は現在2組の手袋を所有して1〜2年おきに1組買い替えています。

できることならミニマルに1組だけを毎日愛用したいのですが、革のことを考えて2組を交互に使っていますよ^^

 

以前は10組以上を服装に合わせて使い分ける程度には手袋が好きだった私。

そんな私がおすすめする裏地シルクでスマホ対応の革手袋も扱うブランドは・・・

1.イタリアのSermoneta gloves(セルモネータグローブス)

たいていのデパートの洋品売り場にあって1番気軽に買えます。

 

初めて革手袋を買う方は特に、サイズ感を知る上でもセルモネータを店舗で試着してから買うのがオススメです!

 

ただしセルモネータ に関しては「スマホ対応」と謳っている訳ではなく、私が買う手袋が偶然スマホ使えるという状況です。

スマホ対応独特の『異素材に切り替わった縫い目』はないため、指先がゴロつくこともありません♪

 

逆に、確実にスマホ対応の手袋が欲しい方は、実際にスマホが使えるか試してから買うことをオススメします。

 

たまに、代表のジョルジョ・セルモネータ氏がイタリアから来日して全国のデパートをまわっています。

私もある年に偶然お会い出来て、セルモネータ氏に直接カラーを選んでもらうことができました!

 

こちらのカラーがセルモネータ氏にオススメしてもらった色なんですが、何度かリピートするほど気に入ってます(o^^o)

裏地がシルクのsermoneta(セルモネータ)革手袋の画像

セルモネータグローブス公式サイト(英語とイタリア語)

2.イギリスのDENTS(デンツ)

1777年創業の老舗で、英国の女王陛下ご即位の際に献上されたり、映画『007』シリーズの衣装としても使われているメーカーです。

 

デンツ: DENTS日本語版オフィシャルサイト

DENTSの日本国内取扱店舗一覧

 

当記事のトップ画像にしてあるダークブラウンの手袋は今年買い換えたデンツです☆

 

スマホ対応部分は特殊技術(タッチスクリーン テクノロジー)で、切り返しも無いためゴワゴワしません!

3.イタリアのMerola(メローラ)

1870年にナポリで創業した手袋とネクタイ専門店で、日本では南青山に実店舗があります。

 

私はここ数年買っていませんが、ローテーション的に次の手袋はこちらで買うかも知れません(o^^o)

MEROLA日本版公式サイト

 

番外編.イギリスのChester Jefferies(チェスタージェフリー)

こちらの手袋は、使ったことがないため番外編としましたが、裏地シルクでスマホ対応の手袋もあるし、良さそうなブランドなので参考までに載せてみました。

1973年にイギリスのギリンガムで生まれたブランドです。

 

英国王室や英国軍、警察や衛兵などにも供給されていて、映画「タイタニック」や「ロードオブザリング」でも使われたそうですよ^^

革手袋を選ぶ際のオシャレのポイントは?

私が革手袋を初めて買った時に、革手袋専門店のフランス人マダムから、手袋選びのポイントを教えてもらいました。

 

私が20歳ぐらいのファッション大好きだった頃の話ですが、私がそれ以降ずっと守っている選び方のポイントを紹介します^^

サイズはピッタリがおしゃれ!

革手袋を買う時は、ピッタピタのサイズを選ぶのがカッコいいです☆

 

革の手袋は自分の手のサイズに馴染んできますし、何より手袋はピタッとしている方がお洒落ですので^^

 

そのマダムも「私がこれまで見てきた日本人女性はたいていワンサイズ大きな手袋を付けてしまっている」と教えてくれました。

 

ちなみに、「手、ちっちゃいね〜(*^^*)」と言われたことのある女性なら6.5(表記は6と1/2)であることが多いですよ!

 

一般的なアパレルブランドでは7からしか展開していないこともあるため「日本人女性はワンサイズ大きな手袋うんぬん」になってしまうんでしょうね。(ハイブランドは別で、小さなサイズも展開しています。)

裏地がシルクのsermoneta(セルモネータ)革手袋の画像

手袋を外す時は3秒以内がエレガント

そのマダムは、人前で手袋を外す時は片手を3秒以内に外せればエレガントだと教えてくれました。

(でも慌てているように見えてはいけない!!)

 

革手袋の外し方は

  1. 指先を5本分、順番に引っ張って「半脱ぎ」にする
  2. 中指・人差し指の・薬指あたりの上部を持ってスッと外す

です。

 

当然、買ったばかりの革手袋は外すのに時間が掛かるのですが、ある程度なじんだ革手袋は本当にスッと外せます^^

革手袋でなく家の中で使うシルク手袋のオススメは?

家の中にいる時にもシルクに触れていたい場合は、楽天やAmazonで取扱がある841(ヤヨイ)さんのハンドウォーマーがオススメです☆

 

指先がカットしてあるので、スマホ操作はもちろん読書やパソコン作業にも向いています。

 

私も作業していて手が冷える時は、こちらのハンドウォーマーをはめています^^

さいごに

手荒れには、効くと評判のハンドクリームも良いですが、私は裏地シルクの革手袋ハンドクリーム要らずです^^

 

革手袋のブランドは

  • セルモネータグローブス
  • デンツ
  • メローラ

あたりがおすすめ(チェスタージェフリーも良さそうかな?)です☆

 

家の中で使うなら

  • 冷えとり靴下の841(ヤヨイ)

がオススメです♪

 

成分オタクの私がおすすめするハンドクリームについては、↓こちらの記事を参考にしてみてくださいね♪

【ハンドクリーム】手荒れに効くプレゼントにもおすすめ超厳選5つ!