Google Analyticsは、WordPressで立ち上げたブログのアクセス解析をするのにとても役立つwebツールです。

 

Google Analyticsの特徴には、トレンドアフィリエイトを実践する上で必要不可欠な他のwebツール(Google AdSenseやSearchConsoleなど)と親和性が高いということがあります。

 

また、無料アクセス解析ツールの中には、スマホからアクセス解析画面を見た時に広告が表示されるものも存在します。
(パソコンからだと出ないですか)

その点Google Analyticsは、スマホからでも広告が表示されない点も嬉しいポイントです^^

 

賢威7のテンプレートを使っている方はこちらの方法で設定してみてくださいね。

Google Analyticsのwordpress設定方法!賢威7ならプラグイン不要!

Google Analyticsの設定方法を画像で解説

今回は

  • Googleアカウントが取得済み
  • All in One SEO Packが設定済

という前提でGoogle Analyticsの設定方法を説明していきます。

 

まだ取得済みでない方は先にGoogleアカウントを取得してからGoogle Analyticsの設定を行ってくださいね。

 

All in One SEO Packは私のレジュメに沿って作業をしていれば設定済みなはずですが

ダッシュボードにAll in One SEOがあれば設定済みであると確認できます^^

参考記事→All in One SEO PackでSEO強化!設定方法&使い方を解説!

Google Analyticsのアカウント作成

まずは、Google AnalyticsをWordPressに設定するためにGoogle AnalyticsのIDを取得します。

 

Google アナリティクス公式サイトにアクセス。

「アカウントを作成」をクリック。

 

「お申し込み」をクリック。

 

アカウント名 任意の名前を入力。
(自分で分かれば何でもOKです。)
ウェブサイト名 Google Analyticsを設定していくサイト名を入力。
ウェブサイトのURL ウェブサイトのURLを入力。
業種 自分のサイトに近いものを選択。
タイムゾーン お住まいの国を選択。

 

「トラッキングIDを取得」をクリック。

 

(利用規約に問題がなければ)「同意する」をクリック。

 


トラッキングIDを後ほどペーストするためにコピー。

 

Google AnalyticsのIDとWordPressを連携させるために、WordPressのダッシュボードへ

「All in One SEO」→「一般設定」を順にクリック。

下の方へスクロールしGoogle設定のところで先ほどコピーしていたトラキングIDをペースト。

Googleアナリティクス IDの欄には、UA-XXXXXX-Xと入力例が入っていますが、クリックすればUA-XXXXXX-Xは消えます。
そこへ先ほどコピーしておいたトラッキングIDをペーストしてくださいね。

 設定を更新  をクリック。

設定が反映されるまでには24時間ほど時間が掛かるとされていますので、一旦は他の作業に移りましょう。

  −また明日−

24時間ほど経ったぐらいに「Google Analytics」の画面で

GoogleAnalytics,2つ目,設定方法,追加

歯車マーク(管理)をクリック。

 

「トラッキング情報」→「トラッキングコード」と順にクリック。

 

「ステータス」のところが「〜〜〜〜データを受信しています」となっていたら成功です。

お疲れ様でした^^

さいごに

今回のGoogle Analytics設定と、WordPressとの連携は少ややこしかったかも知れませんね。

しかし、この設定をしておくことでアクセス数人気記事などの分析ができるので、ブログをより良いものにすることができます(^−^)