【ワードプレス】見出しタグ(h1等)の使い方!SEO効果を意識するならコレ!」の記事では、見出しタグの基本的な使い方(マウスでクリックして選ぶ方法)を紹介しました。

 

それに関連してこちらの記事では、マウスではなくキーボード操作による便利な時短ワザを使って見出しタグを設定する方法を紹介いたします。

 

時短ワザは最初こそ面倒に感じるかもしれませんが、慣れてしまえばマウスで操作するよりも1回1回の見出し設定が2〜3秒短縮できます!

その2〜3秒の積み重ねでかなりの時間短縮になるので、ぜひ試してみてくださいね。

 

見出しタグの使い方の時短ワザを解説

例として

「あいうえお」という文字に

見出し2のタグを付ける

という前提で2パターンのショートカットを紹介いたします。

 

やり易い方法で見出しタグを付けて下さいね。

見出しタグ2を付ける時短ワザその1

あいうえお と入力

エンターキーを押下

 ^ キー ⌥  キー 2  キーを押下

 

つまり

Windows Altキー + Shiftキー + 2
Mac controlキー + altキー(optionキー)+ 2

を押すと時短で見出し2のタグを付けることができます!

この2という数字は、見出しを設定するのでという意味す。

 

ちなみにワードプレス記事作成画面で

見出しタグの設定方法(時短のショートカットキーの使い方)

「段落  」のをクリックすると

 

見出しタグの設定方法(時短のショートカットキーの使い方)

赤枠で囲ったところに、ショートカットキーが書いてあります。

 

このショートカットは、ワードプレスだけでなくWordでも使えますよ。

見出しタグ2を付ける時短ワザその2

半角の#を2つ入力

あいうえお と入力


エンター

 

つまり

##あいうえお

と入力してエンターキーを押下するだけです。

 

 

ここでちょっと補足。

#(半角の#)を入力する時に、下記二通りの時短ではない入力方法を使う方が少なくないです。

元OLの経験(パソコン講師時代も含む)から「意外と知られていないんだなぁ」と感じていました。

 

時短でない半角#の入力例その1

マウスでのところをクリックし、

見出しタグの設定方法(時短のショートカットキーの使い方)

先に A (半角英数モード)に切り替えてから##を入力し、

 A からに切り替え直して あいうえお と入力する方法。

 

これだと、4〜5秒のロス あ A および A のマウス操作で生じてしまいます。

 

時短でない半角#の入力例その2

キーボードの 英数 キーを押下し半角モードに切り替え

##を入力

キーボードの かな キーを押下し日本語モードに切り替え

あいうえお と入力する方法。

 

これなら、マウスで A を切り替えるよりは時短なので大丈夫なのですが、問題は次のケースです!

 

日本語モードのままで##と打った時に

「あっ、切り替え忘れてた!」と、

 BackSpace キーで##を削除してから

再び 英数 キーを押下し半角モードに切り替え

##を入力して

 かな キーを・・・

とやり直すパターンです。

 

これも2〜3秒のロスになってしまいます!

 

そこで、次に紹介する時短の方法を頭の片隅に入れておいて瞬時に使い分けができるようにしておくのがおすすめです!

 

 

上記二通りの方法よりも時短になるのが、日本語入力モードのまま

Windows F10 キー
Mac control +  け キー
Microsoft Surface Pro control  +  T キー

を活用する方法です。

 

つまり、(日本語入力モード)の状態のままで

##と打ち
ここではまだエンターしないで!

Windows F10 キー
Mac control +  け キー
Microsoft Surface Pro control  +  T キー

を押下することで ##(半角)に変換

あいうえお と入力

エンター

というやり方の方が、マウスで A を切り替えたり、英数キー⇔かなキーで切り替えるよりも時短#(半角の#)を入力することができます。

 注意 

##あいうえお と一気に入力してから

Windows F10 キー
Mac control +  け キー
Microsoft Surface Pro control  +  T キー

を使ってしまうと

##aiueo

というように全て半角英数に変換されてしまうので、タイミングには注意が必要です。

 

必ず##と打った直後(エンターする前)に

Windows F10 キー
Mac control +  け キー
Microsoft Surface Pro control  +  T キー

を使ってから「あいうえお」と入力してくださいね。

 

ちなみにこのショートカットはワードプレスだけでなく、ExcelやWordといったOffice系や、インターネットの検索バーに文字を入力する時にも使えますのでゼヒ活用してみてください!

 

半角英数への変換以外にも時短のショートカットキーを、たくさん紹介している記事はこちら。

WordPressのショートカットキーで楽に記事作成できる時短技!

時短ワザで見出し3、見出し4のタグを付ける方法

見出し2の時と要領は同じで、数字#の数を変えるだけです。

見出しタグ3や4を付ける時短ワザその1

見出し3のタグを付ける場合

あいうえお と入力

エンター

 ^  ⌥  3  を押下

 

見出し4のタグを付ける場合

あいうえお と入力

エンター

 ^  ⌥  4  を押下

 

というように、

最後の数字を3にすれば見出し3を設定できますし、

4にすれば見出し4を設定することができます。

見出しタグ3や4を付ける時短ワザその2

見出し3のタグを付ける場合

###(#を3つ)入力してから

あいうえお

と入力してエンター

 

見出し4のタグを付ける場合

####(#を4つ)入力してから

あいうえお

と入力してエンター

 

というように

###を付けてから文字列を入力すれば見出し3を設定できますし、

####を付けることで見出し4を設定することができます!

時短ワザで一度設定した見出しレベルを変更する方法

例として、

現在、あいうえお という文字列を見出し2に設定している状態から、見出し3に変えるという前提で説明いたします。

 

あいうえお という文字列のどこか1箇所をクリックした状態で

 ^  ⌥  3  を押下

 

 

つまり

||||||

の、|で示した箇所どこか1箇所をクリック

 ^  ⌥  3  を押下するということです

 

美紀ペディア

あいうえお という文字列全体をドラッグして選択してから見出しレベルを変更することはできます。

しかし、ドラッグするよりもどこか1箇所をクリックするだけの方が間違いなく時短になりますよ。

時短ワザで見出しを解除する方法

例として

現在、あいうえお という文字列を見出し2に設定している状態から、見出しレベルなし(段落)に変える方法を紹介します。

 

2つの方法を紹介します!

見出しの解除方法その1

あいうえお という見出し文字列のどこか1箇所をクリックした状態で

 ^  ⌥  2  を押下

 

 

つまり

現在設定されている見出しレベルの数字を再び押下することで、見出しが解除されます。

 

同様に、見出しレベル3の文字列の見出しを解除したい場合は

 ^  ⌥  3  を押下してくださいね。

見出しの解除方法その2

あいうえお という見出し文字列のどこか1箇所をクリックした状態で

 ^  ⌥  7  を押下

 

 

つまり

7を押下することで、現在設定されている見出しレベルがいくつであろうと、見出しを解除することができます。

 

この7を使う方法は、一見すると万能な見出し解除方法に見えますが、難点が1つあります。

左手だけで3つのキーを同時には 押せない/押しにくい んですよね(>_<)

 

やりやすい解除方法でやってみてくださいね。

さいごに

WordPressの見出しタグを設定する際に、時短になる方法として

  •  ^  ⌥  + 数字
  • 半角の#を必要な個数つけてから文字列を入力

#を半角にする時短ワザは

Windows:F10 
Mac:control +  け 
Microsoft Surface Pro:control  +  T

を紹介いたしました。

 

一度設定した見出しレベルを変更する方法

  •  ^  ⌥  + 数字

です。

 

そして、一度設定した見出しを解除する方法

  •  ^  ⌥  + 数字
  •  ^  ⌥  7 

です。

 

はじめのうちは「こんなことしてたら余計に時間かかる(>_<)」と思うかも知れませんが、一度慣れてしまえば必ず時短になります!

 

見出し1つ付けるごとに2〜3秒の時短になるのでゼヒ使ってみてくださいね。

 

その他の時短のショートカットキーも、こちらの記事で紹介しています。

こちらも参考にしてみてください。

WordPressのショートカットキーで楽に記事作成できる時短技!