ワードプレスでブログを運営するにあたり、導入すべきプラグインはたくさんありますが賢威7のテンプレートを使っていればインストールしなくて済むプラグイン7つもあります!

 

そしてエックスサーバーでサーバーを契約している方であれば、問い合わせフォームを設置するプラグインも使わなくて済むため8つということになります。

 

さらに、
吹き出しでキャラクターに会話させるプラグインを使っている方に至っては、9つのプラグインが不要になるわけです!

 

実際に、プラグイン同士が干渉することで生じる不具合もあります。

それにサイトが真っ白になるエラーが最も多く発生するタイミングはプラグイン更新時です。

今後ずっとWordPressを運営していくとして、プラグイン1つあたり何回の更新作業が必要になるでしょうか。

こういったことを踏まえると、入れるプラグインは1つでも少ないに越したことないですよね!

 

せっかく有料の賢威テンプレートを使っているのなら、是非この機会にプラグインの断捨離をしてみることをオススメします。

 

賢威7があれば設定不要なWordPressプラグイン7つ!

1.最新記事プラグイン

最新記事を表示させるプラグインとしてはNewpost Catchなどが人気ですね。

しかし賢威7があればプラグイン不要です。

 

設定方法は、次に紹介する「人気記事」の表示方法とまとめて紹介します。

2.人気記事プラグイン

人気記事を表示させるプラグインで有名なものはSimple GA RankingやWordPress popular postsなどですが、それらを導入しなくて済みます。

 

先ほど紹介した「最新記事」の表示方法とまとめて紹介します。

賢威7でサイドバーに最新記事と人気記事のアイキャッチ画像を表示!

3.広告タグプラグイン

AdSense広告を簡単に表示させるためのプラグイン-AdSense Manager やWP QUADSなど-が不要になります。

賢威7「共通コンテンツ」でAdSense広告を挿入する方法!

4.ソーシャルボタン設置プラグイン

記事内に、SNS拡散ボタンを設置するWP Social Bookmarking Lightなどのプラグインを導入しなくて済みます。

ソーシャルボタンをWordPressに設置する方法!賢威7でプラグイン不要!

5.目次プラグイン

記事内に目次(索引)を自動で作成するためのプラグイン-Table of Contents Plusなど-が不要になります。

賢威7でWordPressに目次を設定する方法が超簡単!プラグイン不要!

6.SEOプラグイン

賢威は有料のテンプレートということもあり、もともとSEOに強いテンプレートです。

 

賢威のサポートフォーラムでも

賢威7と「All in One SEO Pack」の併用はオススメしておりませんので、ご使用いただく必要はないかと思われます。
引用元:賢威サポートフォーラム

との記載があり、オススメされていないんですね。

賢威7にAll in One SEO Packは不要と知り削除した結果SEOは?設定方法も解説!

7.関連記事プラグイン

WordPress Related Postsなどの関連記事を自動表示させるプラグインについても入れなくて良くなります。

【プラグインなし】賢威7で関連記事を記事下に表示させる方法!WordPress

8.問い合わせフォームのプラグイン

Contact Form 7などの問い合わせフォームを設置するためのプラグインが不要になります。

【プラグインなし】Xserverの問合せフォームをWordPressサイドバーに設置する方法!

9.吹き出しセリフプラグイン

吹き出し機能に関しては、好みやブログの性質に応じて導入すればよく、必須の機能ではありません。

 

speech bubbleなどのプラグインを導入している方に関して、賢威7ならプラグインを使わずに吹き出し機能が使えるようになります!

WordPressにセリフを吹き出しで入れる方法!賢威7でプラグイン不要!

さいごに

賢威7ユーザーであれば、このプラグインの見直しは本当にオススメです!

 

WordPressに導入するプラグインは必要最低限にとどめて、身軽にブログを運営していきたいものですね。