PayPal決済マーチャント売り手側として利用していて、購入者の方から

「決済しようとすると、
データが入力文字セットまたはデフォルトのエンコーディングに一致しません。詳しい情報については、マーチャントにお問い合わせください。
というエラーが出るのですが…」

と問い合わせがあった際の対処法を紹介します。

 

私はペイパルメルマガスタンド「マイスピー」を連携させているので、はじめはどちら側でエラーの対応をするのか分かりませんでしたが、結局PayPal側で設定することでエラーは解消しました。

 

ちなみにこのエラーが出る理由は、メルマガスタンド(私の場合はマイスピー)で設定した商品名に日本語(というか全角)が含まれているからとのことです。

 

確かに私は日本語を入力しているのでエラーが出ることは理解できますが…

上記のエラーについて教えてくださった購入者の方は、私にとって初めての購入者という訳ではない(それまでは普通にエラーなく決済できていた)んですよね。

 

これらのことから、どんなタイミングでエラーが出るのかは分かりませんが「きっと幾つかの条件が重なった時にエラーが出るのだろうな」と自分を納得させました。

 

さっそく対処法を紹介いたします!

 

PayPal決済の購入者から「データが入力文字セットまたはデフォルトのエンコーディングに一致しません。」のエラーが出ると申し出があった場合の対処法!

PayPalの画面でエンコード方式を変更する

PayPalにログイン

 

マイスピーとペイパルを連携させて自動決済やサンキューメールを自動で送る方法

歯車のアイコンをクリック → 「ようこそ、○○○○様」の自分の名前をクリック

 

マイスピーとペイパルを連携させて自動決済やサンキューメールを自動で送る方法

「販売ツール」をクリック

画面を下の方へスクロール

「エンコーディングに一致しませんErrorが出る」とPayPal購入者に言われた際の対処法!

「PayPalボタンの言語コード化」をクリック

 

「エンコーディングに一致しませんErrorが出る」とPayPal購入者に言われた際の対処法!

「詳細オプション」をクリック

 

「エンコーディングに一致しませんErrorが出る」とPayPal購入者に言われた際の対処法! エンコード方式:UTF-8を選択

はいがクリックしてあることを確認

「保存」をクリック

 

これで、「データが入力文字セットまたはデフォルトのエンコーディングに一致しません。」エラーは解消されているはずです。

 

参考記事▼
マイスピー公式マニュアル「エンコーディングエラーの対処法が載っているページ」

テスト決済(1円)をして確認

購入者にエラー解消をお知らせする前に、金額を1円に設定してテスト決済をしてみると良いですね。

 

テスト決済の方法は、マイスピー公式マニュアル PayPal決済の導入~販売設定の流れの「一連の動作確認方法(テスト決済)」の項を参照してください。

さいごに

データが入力文字セットまたはデフォルトのエンコーディングに一致しません。詳しい情報については、マーチャントにお問い合わせください。というエラーが出る」との問い合わせを受けた場合は…

 

PayPalの画面で

  1. 歯車のアイコン
  2. ようこそ、○○○○
  3. 販売ツール
  4. PayPalボタンの言語コード化
  5. 詳細オプション
  6. エンコード方式:UTF-8を選択

の手順でエンコード方式を変更してみてくださいね。

 

PayPal関連の「理由はイマイチ分からないがとりあえず対処してみた」シリーズ▼
PayPalからの「支払いを忘れずに受領してください|まだ資金があります」というメールの対処方法!