美紀のプロフィール

はじめまして、美紀と申します!
私は現在、会社に雇われることなくインターネットを使ったビジネスをしていてPC1台&インターネット環境さえあれば自宅やカフェがオフィスになる働き方をしています。

 

そして、

私のように誰からも雇われることなく好きな場所で自由に働く人が増えたら良いな

との思いで、インターネットビジネスに関する情報を発信しています。

 

私は昔から食べることがとにかく大好きで、特に

  • のんびりランチをすること
  • カフェでゆっくりすること
  • お取り寄せグルメを楽しむこと

に生きがいを感じており、年に365回以上ランチに行きカフェでのお茶も同じく年間365回以上楽しんでいます!

行かない日もありますがハシゴをする日もあるため、こんな計算です。笑

 

今でこそこんなに自由なライフスタイルを楽しんでいる私も、以前は会社勤めをしていました。

そんな私の簡単な自己紹介をいたしますね。

ごく普通の正社員OLとして事務職に就くも、すぐ退職

初めての社会人生活は、在学中に何となく選んで内定をもらっていた会社での正社員でした。

ごく一般的な事務職で、日々の仕事が特別ハードな訳でもありませんし特に残業が多いわけでもありません。
会社の方たちは良い方たちばかりでしたが、でも普通に楽しくはありません。

そんな中、人生初の海外旅行をしてその魅力に取りつかれた私は、入社4ヶ月で退職してしまいます。

”新入社員1人を採用するのにも莫大な費用がかかっている”というのは承知していたので会社に対して心苦しく思う気持ちもありましたが、自分の気持ちに素直に従いました。

「飽きるまで旅行したい!」と派遣OLの道へ

初海外で訪れたニューオリンズは、それはもう刺激的でした!

ミシシッピ川に沈む夕焼けのオレンジ色やストリートミュージシャンが奏でるジャズの音色。
スパイシーなのにコクと旨味あふれる本場のケイジャン料理の奥深さ。
大好きな生牡蠣を朝から毎日食べられる幸せ♡

旅行から帰って日常に引き戻され「限られた有給休暇しかない正社員生活では、行きたい街すべてに行けない!」と考えた私はある決意をします。

これからは正社員にはならず有期の派遣社員として働いて旅費を貯めては旅行をし、満足いくまで海外旅行を楽しもう!

この ”海外旅行にハマっていた期間” に渡り歩いた会社は30社以上。
(1社だけ休みに関して条件があう会社があり正社員として働いたこともありましたが。)

期間は1日限りの単発から中〜長期まで様々。

職種も接客から事務員にパソコン講師、さらには翻訳や通訳まで多岐に渡ります。
(海外旅行を楽しんでいる内に語学力も身につき、翻訳や通訳の仕事も引き受けるようになっていきました。)

また、平日と休日で2つの派遣先を掛け持ちしたこともありました。
それは旅行のスケジュールの都合から早急に旅費を貯めたかった時の緊急措置のようなもので「休みは2〜3週間に1日だけ」なんてこともありましたが、旅費のために頑張れました。

当時の私は「旅費のためなら何でもやります」っていう状態でしたね(笑)

私にとっての仕事は旅費を稼ぐための手段でしかなかったので、仕事内容が楽しくてもつまらなくても人間関係が良くても悪くても、さほど気にはなりませんでした。
もちろん、楽しくて人間関係も良いに越したことはありませんが。

「そろそろ落ち着いたら?」は言いたい人には言わせておけば良い

働いては旅行へ行く生活を送っていると、時おり周りの人たちから

  • また旅行?
  • 派遣も良いけどそろそろ正社員として腰を落ち着けたら?
  • 正社員になる気がないのなら今の彼と結婚したら?

などと言いたい放題言われます。

 

でも私は「まだまだ行きたいところあるから」などと適当に流してきました。

言いたい人は私が何をしていようときっと ”何か” は必ず言ってくるから、言わせておけば良い。

自分の意志で正社員になりたくなったら就活をすれば良いし、結婚したくなったらすれば良い。
だって自分の人生だから、と。

 

そうこうしている内に行きたい旅行先もなくなってきて、自然と海外旅行へは行かなくなってきました。

旅行熱が冷め正社員になるも2年経たずリストラに!

旅行という目的がなくなり、それほどまとまった休みも必要なくなった私は再び正社員として就業します。

 

その会社は

  • 仕事内容が楽しそう(海外プロジェクト担当で翻訳・通訳あり)
  • 通勤30分以内
  • 苦手な飲み会が年に1回位しかない

という、私好みの労働条件の会社でした。

 

面接でも、会社から

  • ずっと勤めてもらいたいからウチは正社員しか採用しないんだ
  • どうしても派遣社員だと結束が…ね
  • 美紀さんにも定年まで働いて欲しい

なんて言われて、トントン拍子に採用。

 

入社時は

不安定な働き方の代名詞「派遣社員」は卒業して、正社員の座を手に入れた〜!

という安心感でいっぱいでした。

 

しかし2年経たず私はリストラに遭ってしまいます。

 

面接の時は最もらしいこと言っておきながら、いざ入社してみるとバンバン社員を入れては代わる代わるリストラしてきた会社。

ワンマン社長の舵取りが悪いのと社長の思いつきにより、方針がとにかくコロコロ変わるんですよね。
そしてプロジェクトごとに欲しいスキルを持った社員を入社させてはプロジェクトが終了する度に切ってきたのだそうです。

 

リストラされた時に私は「もう、こんな身勝手な経営者に振り回されたくない!」と思いました。

はじめは「就活してブログアフィリエイトで副業」程度に考えていた

先ほど「”もう身勝手な経営者に振り回されたくない”と思った」と書いたばかりですが、はじめは普通に求人サイトで再就職先を探していました。

 

この時点では在宅1本で稼ぐ考えはなく

メインの収入 = どこかの会社に勤める

という働き方が基本だと思っていたからです。

 

ただ、この転職活動中に「副業としてのブログアフィリエイト」の存在を意識し始めてはいました。

 

なぜなら私が応募のターゲットにしていた仕事は主に

  • 給料に満足できる仕事
    →語学のスキルを求められ、体力/気力を消耗する

or

  • 体力/気力をあまり消耗しない一般事務
    給料が安い

という2つのタイプでしたので「後者を選んだ場合には何か副業をしたいな」と漠然と考えたんですよね。

初めはあくまで副業としてブログアフィリエイトをやるつもりでいました。

転職活動中に体調を崩し、起業を本気で考えるように

「ブログアフィリエイトは副業として」なんて考えていた転職活動中に、私は腹膜炎になってしまいます!!

 

手術・入院により体力が一気に落ち「この体力じゃもう会社勤めはできないな」と感じた退院後に私は

副業としてではなく在宅の仕事1本で食べて行く

ということを真剣に考えるようになりました。

 

在宅ワークなら時間の調整が自分でできるので、体調の良い時に働いて体調が悪ければ休むという働き方ができると思ったからです。

まず、通勤時間が0分という点も体力の消耗に影響しますしね。

 

そして現在は

  • 8時間拘束
  • ランチタイムは1時間

等といった時間にとらわれることなく自分のペースで仕事をしています。

 

実際に仕事をしていて疲れを感じたら仮眠を取ったり、ランチをちょっと長めにしたり、気分転換にカフェでお茶をしたりしながら働く。

通勤ゼロの在宅でできる働き方のお陰で、今では体調もすっかり回復しました。

ブログフィリエイトを始めてから現在まで

 

アフィリエイトでの主な実績

2016年7月 ブログアフィリエイト開始
11月 月収10万円達成
12月
2017年1月
月収約40万円達成

2016年11月 ¥112,290
AdSenseのみで達成 

2016年12月 ¥432,254
AdSenseのみで達成
 

2017年1月 ¥375,878
内訳:AdSense ¥140,613

プラス

AdSense以外のASP ¥235,265

 

この時の明細は1,186件で、こんな凄いことになっていました!


明細は、こんな感じ↑のものが11ページにも渡ります。

1件1件の報酬額は数円・数百円ですが、それが積み重なってこれだけの収益となったんだと思うと「コツコツやっていて良かったなぁ」と、しみじみ嬉しかったです。

 

美紀の現在の活動

ほぼ放置のブログから安定的に収入を得ながら、ブログアフィリエイト未経験者初心者に向けて稼ぐためのノウハウをコンサルをしています。

コンサルは主にオンラインで行いますが、先日はリアルのセミナーで講師を務めてまいりました。
その時のことはこちら↓にまとめましたので、ぜひ読んでみてくださいね。

ルミアス(LUMIAS)のマインドセミナーで講師を務める美紀
マインドセミナーの講師として登壇いたしました!【美紀のMINDSET SEMINAR】参加しているビジネスコミュニティ「LUMIAS」のリアルセミナーの講師として登壇いたしました!美紀のMINDSET SEMINARということでマインドについてのお話です。...

 

私の発信する情報が、かつての私のように

  • 雇われたくない!
  • 自分らしくHappyな未来を手に入れたい
  • タバコ臭い上司のつまらない飲み会に付き合わされたくない
  • 今の給料だけでは不安で副収入が欲しい

と思っている方のお役に立てれば、それほど嬉しいことはないです。

 

ブログアフィリエイトは

  • 働きたいけれど子供がいて外で働くのは難しい
  • 夫の収入だけで生活するのではなく自分の力で稼ぎたい
  • 本当は好きなことを仕事にしたいけど収入の柱がないと…
  • いくら貢献しても昇給がない/少ない会社に将来性を感じない

という方にもピッタリのビジネスだと思います。

 

私は全くの初心者の状態からブログアフィリエイトの道に進みました。
始めた時の気持ちは、ちょうど ”未経験の業界に転職する”感覚でしたね。

 

同業種を狙った転職しかしない方は別かもしれませんが、求人票で良く見かける

業界未経験でもやる気と何らかの社会人経験がある方なら大丈夫!

という感覚がピッタリと当てはまりました。

 

誰でも

  • やる気
  • 最低限のマナー
  • パソコン
  • インターネット環境

さえあれば飛び込める世界です。

 

もしかしてこれを読まれて「美紀はセンスが良かったから稼げただけではないのか?」と思われる方もいらっしゃるかも知れませんが…

私にはセンスが全くありませんでした!(笑)

 

そんなセンスのない私でさえ

  • 正しい方法で
  • コツコツと作業を継続することで

先ほど紹介したような結果を出すことができたんです。

 

だから皆さんにもきっと出来るはずです!
もしかして、スロースターターの私なんかよりも早く達成できてしまうことだって大いに考えられるぐらいです!!!

美紀のモットー

がんばる時はがんばる!楽しむ時は楽しむ!

 

近所を散歩して顔なじみの猫と遊ぶのも、美紀の日課の1つです♪

日々の楽しみ

冒頭で、食べることが大好きで特にランチはほぼ外食だと書きましたが…
OL時代も1時間という決められたランチタイムを慌ただしく過ごして外食に励んでいました。

でも、ちょっとお店が混んでいると「13時までに会社戻れるかな?」なんて、よく不安になったものです。

そんな私が今では時間を気にせずにのんびりランチできる生活を送れるようになりました。

 

唐突ですが、英語のことわざが元になった

  • Live to eat 〜食べるために生きる(人)〜
  • Eat to Live 〜生きるために食べる(人)〜

という言い回しを聞かれたことはあるでしょうか?

私は、完全なる前者「食べるために生きる人」であることを心から楽しんでいます。

 

好きなものを好きなときに好きなだけ食べられる幸せ

なんていうちっぽけな幸せを噛みしめる度に、誰にも雇われることなく自分で時間を自由に決められるインターネットビジネスに出会えて本当に良かったと実感しています!

ある日のランチ
<自家製サルシッチャ&キッシュのプレートランチ>

さいごに

以上が元OL美紀のプロフィールです。
最後までお読みいただきありがとうございました!

パソコンとインターネット環境さえあれば自宅でOLの給料を稼ぐことができるのが、インターネットビジネスの良いところだと思います。

しかし初めてのことに1人でチャレンジするのはとっても大変だと思います。
良かったら、私と一緒に始めてみませんか?

無料メルマガでは、派遣OLだった私が自宅やカフェでゆったり働く今のライフスタイルを叶えた経緯をお話ししています。

月収40万円のブログを始めるためにまず私が何をしたかをまとめたオンラインコンテンツも無料でプレゼントしていますので、ぜひ下記からメルマガに登録してみてください!

それでは、メルマガでお会いできるのを楽しみにしています♪


■読者限定コンテンツ「月収40万円のブログの始め方-HOW TO START A BLOG-」は第1通目でプレゼントしています。
■メルマガはメール内のリンクよりいつでも配信解除することができます。
■個人情報は厳重に管理し、プライバシーを遵守いたします。