【厳選した結果、たった3つ】女性におすすめのシャンプー!成分にこだわり危険度ゼロに近いもだけ

「オーガニックと書いてあるから」という理由だけでシャンプーを選んでしまうと、ムダに高いだけで実は危険な成分のシャンプーに高いお金をつぎ込むことになりかねません。

 

せっかく高いシャンプーを買ったのに「こんなことならドラッグストアの安いシャンプーで良かったじゃん(>_<)」と後悔しないためにも、成分マニアの私が超厳選して女性におすすめするシャンプーを3つ紹介します。

 

こちらの記事で紹介するおすすめのシャンプーというのは、

  • 成分オタクの私が全成分をチェック
  • 自分がまず使い
  • 友達にも自信を持って紹介し
  • 友達からも喜ばれている

トップ3銘柄



  1. アンティアンティオーガニクスの「ローズシャンプー」
  2. エコブランチの「えがおの力」
  3. アムリターラの「ベジガーデン シャンプー&コンディショナー」

です!

 

ちなみに私が成分マニアになったきっかけは、幼いころから化学調味料などに気づいてしまう体質だったことです。

食べ物について自然に詳しくなっていき、必然的にコスメ系の成分にも詳しくなっていきました。

この体質を活かしたシャンプー選びがあなたの参考になれば幸いです!

関連記事

ヘアドネーション(髪の毛の寄付)はロングヘアの人なら手軽に参加できるボランティアで、ここ数年でメジャーになってきています。でも色々と条件があり、せっかく善意で髪の毛を送ってもウィッグに生まれ変わらずムダになってしまうケースもあります。[…]

ヘアドネーションの条件などをリピーターが解説

 

成分マニアおすすめのシャンプーはどれ?

成分マニアの私が堂々とおすすめするシャンプーを3つ紹介します。

 

それぞれ一長一短ですので、短所についてもきちんと紹介しますね。

アンティアンティオーガニクスの「ローズシャンプー」

オーガニック人気ランキングには入ってないかもしれないが自然でおすすめのシャンプー画像引用元:アンティアンティオーガニクスのホームページ
(最近買っていないので画像はお借りしました)

 

こちらのシャンプーはノンシリコンなのにキシまないので普通のシャンプーから成分良好シャンプーへ切り替えたい方にピッタリです!

巷にあふれるなんちゃってノンシリコンシャンプーではなく、本当にシリコンもポリマーも入っていません。

 

なお、こちらのメーカーではリンスも売られていますがシャンプーだけで十分サラツヤになるので私はリンスを買ったことないです。

でも「コンディショナー使わないなんて有りえない」と、抵抗のある方はリンスも使うことをおすすめします!

 

このシャンプーをおすすめするポイント1

こちらのシャンプー

  • 合成保存料、合成着色料、合成香料などのあらゆる化学合成物質をいっさい含まない
  • 製品は使用後100%生分解して自然に還る製法でなければならない

というポリシーのもと、安心な成分で丁寧に作られています。

 

このシャンプーをおすすめするポイント2

アンティアンティオーガニクスのシャンプーは香りがとーっても良いです!

それもそのはず、260mlのシャンプーに250輪分のバラが贅沢に使われているんですよ。

 

バラの香りに、絶妙に配合されたイランイランが戯れ、ゼラニウムが奥行きを出し、ラベンダーが癒やしをもたらす( ´ー`)
至福のバスタイムです。

 

このシャンプーの短所1

このシャンプー成分がナチュラル過ぎて常温冷暗所(夏場は冷蔵庫が無難)で保管しなければいけないんです。

 

お風呂場へシャンプーを持って行くのが面倒/忘れがちになり、私がこちらのシャンプーを使わなくなった主な理由はこれです。(←そこ? 笑)

一旦シャワー浴びかけてから冷蔵庫へシャンプー取りに行くのが・・・(;´Д`)

 

このシャンプーの短所2

このシャンプーは値段が高いです。

普通に結構します(笑)
(つめかえ用は1,000mlで11,800円と、まだ割安ですが)

 

でもコストパフォーマンス(費用対効果)で考えると「全く気にならない」と言ってもらえることが多いです!

アンティアンティオーガニクスのホームページには、成分に対するこだわりが書かれているので、ぜひ読んでみて欲しいです!

 

エコブランチの「えがおの力」

オーガニック人気ランキングには入ってないかもしれないが自然でおすすめのシャンプー

松ヤニなどを主成分とした弱アルカリ性の洗剤で成分はナチュラルそのもの。
なんちゃってノンシリコンではなく本当のノンシリコン・ノンポリマーです。

 

ごく微量のブラジル産天然オレンジオイルが入っているので、ほんのり柑橘系の香りがします。
(オレンジオイルは、食品グレードではあるけれどオーガニックではないとのこと)

 

このシャンプーをおすすめするポイント1

こちらのシャンプーも成分良好なのですが、「きれいな水や川を取り戻したい」という思いで作られているんです。

 

容器からしてエコで、ボトルタイプではなく分厚いビニール袋タイプを採用。

容器はもちろん燃やしてもダイオキシンが発生しない成分で作られています。

 

容器を送り返すとそこに中身を詰めてくれるという点も環境への配慮が見られて素敵だなぁと感じるポイントですね!

 

このシャンプーをおすすめするポイント2

えがおの力にブレンドしている精油(エッセンシャルオイル)

こちらのシャンプーは気分や体調に応じて色々な精油をブレンドして楽しむことができます。

先ほど紹介したようにごく微量のオレンジオイルが入っているだけなので、エッセンシャルオイルの香りを邪魔しないんです。

 

例えば夏にお勧めなのはペパーミントの精油で、クールシャンプーになりとっても涼しいですよ。

アロマがお好きな方はぜひブレンドしてみてください。

 

このシャンプーの短所

パッケージがおしゃれではないところです。

メーカーさんすみません(>_<)

 

でも、こちらのシャンプーは希釈して使うタイプなので必ず詰め替えはすることになるため、好きな容器に詰め替えて楽しむことができます。

雑貨屋さんにおしゃれでかわいい容器が沢山あるのでお気に入りのシャンプーボトルを見つけてくださいね!

 

私はシンプル派、かつ泡で出て来るのが好きなので無印の泡ポンプを使っています。

こちら↓は透明なクリアタイプの泡ポンプですが、中身が見えないホワイトもありますよ。

オーガニック人気ランキングには入ってないかもしれないが自然でおすすめのシャンプー

私は、右の400mlと左の250mlを使い分けています。

よく使う香りにブレンドしたシャンプーは大きな容器に入れて、たまにしか使わない勝負ブレンド(笑)は小さな容器に入れて区別しやすくしてますよ。

エコブランチのホームページからも環境や成分に対する実直な姿勢が伝わってきますので、ぜひ読んでみてくださいね。

 

アムリターラの「ベジガーデン シャンプー&コンディショナー」

オーガニック人気ランキングには入ってないかもしれないが自然でおすすめのシャンプー(アムリターラのベジガーデンシャンプー&コンディショナー)

こちらのアムリターラというメーカー代表の勝田小百合さんという方は、私が一目置いている人物です。←一方的に(笑)

 

かれこれ10年以上前・・・

成分マニアの私が色々と調べてネットで答え合わせをする度にこの方のブログに行き着くことが増えてきたんです。

 

その方がコスメやサプリ、食品のメーカーを立ち上げたのが約10年前の2008年。

1つの商品を開発するにも「私が開発者ならこういう項目をチェックをするな」と思う項目を必ずチェックされているので、もう私が全幅の信頼をおいているメーカーです。←一方的に、です(笑)

 

そのアムリターラが2017年12月に満を持して発売したのが、こちらのベジガーデン シャンプー&コンディショナーです!

現時点で1ヶ月強私や私の友人が使って、大満足しています。

このシャンプーをおすすめするポイント

指通りやツヤも申し分ないです!

使っていく度に髪や頭皮のエイジングが防げる実感が持てます。

 

このシャンプーの開発秘話や成分に対するこだわりは、代表のブログを読んでみてください!↳アムリターラのベジガーデンシャンプーの成分へのこだわり

 

それに香りが・・・もう(≧∇≦)

アムリターラからシャンプーが発売されるという情報を知った時、成分表を見てびっくりしました!

 

普段私が、上で紹介した「えがおの力」に入れている精油

  • 真正ラベンダー
  • ゼラニウム
  • スイートオレンジ
  • フランキンセンス

が使われているんです!

 

私と同じ精油を選ぶなんて、さすがアムリターラさん♡←何で上から?(笑)

このシャンプーの短所

こちらのシャンプーも値段が高いです。

はじめに紹介したアンティアンティの「ローズシャンプー」とほぼ同じ値段ですので、普通に結構します(笑)

ノンシリコンシャンプーに切り替えるとキシむ?

一般的なシャンプーから、こういったノンシリコンシャンプーに切り替えると切り替えた直後は「髪がキシむんじゃないか」、「クシ通りが悪くなるんじゃないか」と心配する声も聞きます。

 

そこで私自身の感覚や、友達から切り替え前のシャンプーについてヒアリングした結果を表にしてみました!

切り替え前の
シャンプー
キシまない度
ベジガーデン
シャンプー
ローズシャンプーえがおの力
ドラッグストア
シリコン多
ドラッグストア
シリコン少
△/◯
サロン系
シリコン多
サロン系
シリコン少
◯/◎
シリコン無

キシまない度が高いシャンプー

  1. ローズシャンプー
  2. ベジガーデンシャンプー
  3. えがおの力

という順位ですね。

 

えがおの力もしばらく使っていれば手触りも変わってくるんですがね!

あとは予算でしょうか。

 

まとめると

ポイントベジガーデン
シャンプー
ローズシャンプーえがおの力
値段××
香り
ローズの香りが苦手×
ラベンダーの香りが苦手×
精油の知識があり
自分で香りを付け足し
たい時もある
キシみ切替前シャンプー
により異なる
脱シリコンに際し
切替時キシむのは仕方ない
それより値段かな

という結果です。

さいごに

今日は、成分マニアの私が女性におすすめするシャンプーということで下記3つのシャンプーを紹介しました。

 

私は

  • ドラッグストアで売ってる安くて石油の臭いがするシャンプー
  • 美容室で売ってる高いくせに石油の臭いがするシャンプー(笑)

を使っていて身体に悪影響が無いはずがないと考えます。

 

フローラルブーケの香りや柑橘系の香りなどとラベルに書いてあっても、所詮は石油系の合成香料ですから(>_<)

 

シャンプーが石油系の臭いと言われても普通はあまり気づかないのかもしれませんが、分かる人には分かるものだと思いますし最近言われている柔軟剤の話題に似ているんじゃないでしょうか。

関連記事

年を追うごとに種類が増えてきている柔軟剤。好きな人には良い香りなのかもしれませんが、正直言って私は苦手です。 私はかつて派遣社員として働いて旅費を貯めては海外旅行に行く働き方を繰り返していた時期があ[…]

 

かと言って「オーガニックと書いてあるから」という安直な理由で選んでしまうと、ムダに高いだけで実は危険な成分のシャンプーに高いお金をつぎ込むことになりかねません。

こうした理由から、私がおすすめするシャンプーをピンポイントで3種類紹介しました。

関連記事

ヘアドネーション(髪の毛の寄付)はロングヘアの人なら手軽に参加できるボランティアで、ここ数年でメジャーになってきています。でも色々と条件があり、せっかく善意で髪の毛を送ってもウィッグに生まれ変わらずムダになってしまうケースもあります。[…]

ヘアドネーションの条件などをリピーターが解説
関連記事

友達の間で成分マニアとして知られている私は、よく人から「SPF50でおすすめなオーガニックの日焼け止めってある?」と聞かれることがあります。私は「ないかも…」と答えつつ「SPFとは?」というところから説明するという流れがお決[…]

 

美紀の「舌」のプロフィールで、化学調味料に気づいてしまう体質について紹介しています。
(リンクをクリックすると、私が運営しているグルメブログ「美紀シュラン」に飛びます)
 
\この記事のURLとタイトルをコピーする/