シャンプーの成分って気にしたことありますか?

 

恐らくシャンプーを選ぶ基準って雑誌やテレビCM、ネットの情報で「何となく良さそう♪」と感じて選んでいるのではないでしょうか?

 

判断基準は

  • サラサラになる
  • しっとりする
  • ツヤが出る
  • 指通りがなめらか
  • 香りに癒やされる
  • 髪のきれいな有名人が使っている
  • 健康志向の有名人が使っている
  • オーガニックって”書いてある”

など人それぞれに違うと思います。

 

また、行きつけの美容師さんにオススメされたという理由で選ぶ人も多いでしょう。

 

その中でオーガニックと謳ってあって

ランキングで人気上位のシャンプーであっても、

色々なカラクリがあって

全くナチュラルでも安心でもないものが沢山あります(>_<)

 

今日は、成分マニアな私が「なぜシャンプーの成分を気にした方が良いのか?」というところから、おすすめのシャンプーまで紹介します。

 

おすすめのシャンプーというのは、

成分オタクの私が全成分をチェック

自分がまず使い

友達にも自信を持って紹介し、喜ばれている

シャンプー超厳選2銘柄です(๑•̀ㅂ•́)و✧

 

シャンプーの成分に気をつけた方が良い3つの理由!

シャンプーなんてスグ洗い流すんだし、香りとかパッケージで気に入ったものを選べば良いと思われがちなのですが、少し違います。

 

シャンプーする時は髪の毛だけでなく頭皮も洗いますよね。

それに、すすぎ残しが首周りや背中に付くこともあります。

頭皮、首、背中の皮膚は悪い成分を吸収しやすい

頭皮や首や背中の皮膚は、腕などの皮膚に比べてアカンものを吸収しやすいのです。

 

腕の皮膚を1とした場合の吸収率は

足の裏は0.14倍、手の平は0.83倍と低いので、多少のものを踏んづけたり、手でつまんでも大丈夫なのですが・・・

 

背中で1.7倍と少し上がり

頭皮は3.5倍と一気に跳ね上がります。

首では6倍になり、頬ではなんと13倍です!

 

首のぶつぶつや背中ニキビに悩んでいた友達がシャンプーの成分を見直したら治ったこともあります。

頭皮はお顔の皮膚と繋がっている

後頭部にある後頭筋は

おでこの筋肉「前頭筋」に影響し、

そして口輪筋に影響を及ぼします。

 

口輪筋は、ほうれい線やマリオネットラインと密接な関係にある筋肉です。

 

洗顔料と同じく、シャンプーの成分にも気を遣いたいものですね。

 

マリオネットライン(緑の矢印)

マリオネットラインの場所を説明したイラスト画像

シャンプーが手荒れを引き起こす

シャンプーの成分がイマイチだと手荒れしてしまいます

 

もちろんシャンプーだけでなく、

  • ボディソープ
  • 洗顔料
  • ハンドクリーム

など様々な要因はあるかと思いますが、シャンプーも手荒れの原因の1つです。

 

関連記事

【ハンドクリーム】手荒れに効くプレゼントにもおすすめ超厳選5つ!

 

これら3つの理由から、シャンプーの成分には気を配った方が良いと私は考えます。

成分マニアおすすめのシャンプーはどれ?

成分マニアの私が堂々とおすすめするシャンプーを2つ紹介します。

 

どちらも一長一短ですので、短所についてもきちんと紹介しますね^^

アンティアンティオーガニクスの「ローズシャンプー」

おすすめのシャンプーを聞かれたら、真っ先に挙げるのがこちらです。

ノンシリコンなのにキシまず、普通のシャンプーから成分良好シャンプーへ切り替えたい方にピッタリです!

 

巷にあふれるなんちゃってノンシリコンシャンプーではなく、本当にシリコンもポリマーも入っていませんよ☆

 

こちらのメーカーではリンスも売られていますが、シャンプーだけで十分サラツヤになるので私はリンスを買ったことがありません^^

「コンディショナー使わないなんて有りえない」と、抵抗のある方はリンスも使うことをおすすめします!

このシャンプーをおすすめするポイント1

こちらのシャンプー

  • 「合成保存料、合成着色料、合成香料」などのあらゆる化学合成物質をいっさい含まない
  • 製品は使用後、100%生分解して自然に還る製法でなければならない

というポリシーのもと丁寧に作られています。

 

このシャンプーをおすすめするポイント2

香りがとーっても良いです!

それもそのはず、260mlのシャンプーに250輪分のバラが贅沢に使われているんですよ^^

 

バラの香りに、絶妙に配合されたイランイランが戯れ、ゼラニウムが奥行きを出し、ラベンダーが癒やしをもたらす( ´ー`)

至福のバスタイムです。

このシャンプーの短所1

このシャンプー成分がナチュラル過ぎて常温冷暗所(夏場は冷蔵庫が無難)で保管しなければいけないんです。

 

お風呂場へシャンプーを持って行くのが面倒/忘れがちになり、私がこちらのシャンプーを使わなくなった主な理由はこれです。(←そこ? 笑)

一旦シャワー浴びかけてから冷蔵庫へシャンプー取りに行くのが・・・(;´Д`)

このシャンプーの短所2

値段が高い。

普通に結構します(笑)

(つめかえ用は1,000mlで11,800円と、まだ割安ですが)

でもコストパフォーマンス(費用対効果)で考えると「全く気にならない」と言ってもらえることが多いです^^

 

アンティアンティオーガニクスのホームページには、成分に対するこだわりが書かれているので、ぜひ読んでみて欲しいです!

エコブランチの「えがおの力」

松ヤニなどを主成分とした弱アルカリ性の洗剤で

もちろん成分はナチュラルそのもので

もちろん本当のノンシリコン・ノンポリマーです。

 

私はコンディショナーは使っていませんよ^^

 

無香料ですが若干の原料臭はあります。

原料臭はどんな感じかといますと・・・

米ぬか成分が入っているのを知っているからか、ほんのり米ぬかの匂いを感じ、わずかに柑橘系の香りもします。

 

柑橘成分はしようしていないので、「ひょっとしてこれが松なのかな?」という香り。(松の葉をちぎって香りを嗅いだ経験はないのでハッキリ分からずすみません。)

 

これまで何人にも薦めてきてますが、決して嫌な臭いというクレームが入ったことはありませんので(笑)、堂々とおすすめしていますよ^^

このシャンプーをおすすめするポイント1

こちらのシャンプーも成分良好なのですが、「きれいな水や川を取り戻したい」という思いで作られているんです。

 

容器からしてエコで、ボトルタイプではなく、簡単に言うと分厚いビニール袋タイプです。

容器はもちろん燃やしてもダイオキシンが発生しない成分で作られています。

 

容器を送り返すとそこに中身を詰めてくれるという点も環境への配慮が見られて素敵です^^

私は容器リユースしたことないですがm(__)m

このシャンプーをおすすめするポイント2

無香料なので、気分や体調に応じて色々な精油をブレンドして楽しむことができます。

 

例えば夏にお勧めなのはペパーミントの精油で、クールシャンプーになりとっても涼しいですよ。

 

アロマの心得がある方はぜひブレンドしてみてください^^

このシャンプーの短所

パッケージがおしゃれではない。

メーカーさんすみません(>_<)

 

逆に、希釈して使うものですし必ず詰め替えはするため、好きな容器に詰め替えて楽しむことができます^^

 

雑貨屋さんにおしゃれでかわいい容器が沢山あるのでお気に入りを見つけてくださいね^^

私はシンプル派、かつ泡で出て来るのが好きなので無印の泡ポンプを使っています。

おすすめシャンプーと精油(エッセンシャルオイル)の画像

こちらは透明なクリアタイプの泡ポンプですが、ホワイトもありますよ。

私は、右の400mlと左の250mlを使い分けています。

よく使う香りにブレンドしたシャンプーは大きな容器に入れて、たまにしか使わない勝負ブレンド(笑)は、小さな容器に入れて区別しやすくしてますよ。

 

エコブランチのホームページからも環境や成分に対する実直な姿勢が伝わってきますので、ゼヒ読んでみてくださいね^^

ノンシリコンシャンプーに切り替えるとキシむ?

一般的なシャンプーから、こういったノンシリコンシャンプーに切り替えると切り替えた直後は「髪がキシむ」、「クシ通りが悪い」という声も聞きます。

 

そこで、私自身の感覚や、友達から切り替え前のシャンプーについてヒアリングした結果を表にしてみました!

切り替え前の
シャンプー
キシまない度
ローズシャンプー えがおの力
ドラッグストア
シリコン多
ドラッグストア
シリコン少
△/◯
サロン系
シリコン多
サロン系
シリコン少
◯/◎
シリコン無

 

キシまない度は、どうしてもローズシャンプーに軍配が上がりますね。

えがおの力もしばらく使っていれば手触りも変わってくるんですがね^^

あとは予算でしょうかね。

 

まとめると

ポイント ローズシャンプー えがおの力
値段 ×
香り
ローズの香りが苦手 ×
精油の知識があり
自分で香りを付け足し
たい時もある
キシみ 切替前シャンプー
により異なる
脱シリコンに際し
切替時キシむのは仕方ない
それより値段かな

という結果です。

シャンプー選びの参考にしていただければ幸いです^^

オーガニック人気ランキングにあるシャンプーには表記の落とし穴も!

なんとなく良い感じで美容に良さそうなオーガニックシャンプー

人気ランキングなんかもありますが・・・

 

オーガニックという表記に、そもそも落とし穴があるんです。

成分の中に

オーガニック(有機栽培)の植物のエキス1種類でも含まれていれば

そしてオーガニック成分が1滴でも入っていれば

オーガニックシャンプーと名乗れてしまうんですよ。

 

その他にどんなイカツイ成分を使っていようとも(>_<)

 

 

シャンプーなどは

「○○成分が配合されているから良い」という基準で選ぶのではなく、

まずは「××を使っていないから良い」という点に目を向けることが、

忙しい現代人にも必要です。

 

 

「××を使ってない」が根底にあっての

「薔薇が250輪分使われている♡」とか

そんな目線で見てみるとシャンプー選びも変わると思います^^

 

参考記事

「オーガニックとは何?」を簡単に説明!有機や無農薬と意味が違う?

さいごに

成分マニアの私がおすすめするシャンプーを2つ紹介しました。

 

  • 頭皮とお顔は繋がっている
  • 手荒れ、背中ニキビ、首のブツブツはシャンプーが原因かも?
  • アンティアンティのローズシャンプーはおすすめ
  • えがおの力もおすすめ

です^^

 

最近人気のオーガニックシャンプーですが、表記に惑わされずに頭皮に優しい = お肌に優しい成分のものを選びたいですね☆

 

私は、ドラッグストアで売ってる安いけれど石油の臭いがするシャンプーや、

美容室で売ってる高いくせに石油の臭いがするシャンプー(笑)を使っていて良いはずがないと考えます。

 

シャンプーの石油の臭いと言われても普通はあまり気づかないのかもしれませんが、分かる人には分かるものだと思います。

最近言われている柔軟剤の話題に似ているんじゃないでしょうか。

職場で柔軟剤臭い迷惑な人に苦情言いたい!私の体調不良対策も紹介!

 

また私は幼い頃から食の面でも化学調味料に敏感で、口に入れた瞬間に化学調味料に気が付いてしまう舌を持っています(>_<)

化学調味料が分かる体質なので、子供の頃ちょっと苦労した話し

 

そのため、シャンプーの成分にもこだわって体に負担の少ないものだけを厳選しています!

興味のある方はぜひ他の記事もご覧くださいね~^^