近年種類が増えてきている柔軟剤

好きな人には良い香りなのかもしれませんが、私は苦手です。

 

特に会社、とりわけ職場柔軟剤の臭いがキツイ人がいると頭痛や吐き気目の奥がツーンとするような痛みに見舞われ、体調不良になります(>_<)

 

苦情を言うにもどうやって伝えればよいのか、私がとってきた対策を紹介します。

職場に柔軟剤臭い人がいて迷惑!

どの会社にも柔軟剤臭い人はいますよね。

短期派遣を含めると30社以上で働いた経験がある私ですが、最低でも1社に1人は、柔軟剤臭い人に遭遇してきました。

 

ほどんどの人は柔軟剤の注意書き通りの量を守っていて「近くに行くと分かる程度」なのですが、何人かに1人は用量を守っておらず強烈な臭いを放っているのです。

 

嗅覚というのは麻痺してくるので、本人としてはふんわり香る程度だと思っていて「迷惑に思う人がいるかもしれない」という考えに及ばないんですよね。

職場の柔軟剤臭い人に苦情を言いたい!

会社で柔軟剤の臭いを振りまいている人には苦情を申し立てたくなりますよね。

 

ここでいきなりですが、私の柔軟剤史上1番ツラかった【柔軟剤臭い人が同じに2人もいた会社】での思い出を語らせて下さい(;_;)

 

その職場にはA社の柔軟剤が好きなA子さんと、B社の柔軟剤が好きなB子さんがいました。

ちなみにA子とB子は仲が良くないです(^_^;)

 

私は何となく「他の社員もA子さんとB子さんの柔軟剤がキツいと感じてるんだろうな〜」という雰囲気は読み取っていましたが、波風を立てるのが恐いのでひたすら我慢していました。

 

ある日、とある社員(Cさん)がA子さんに柔軟剤のことをやんわりと伝えようとした時の事を話してくれました。

 

CさんからA子さんに「A子ちゃん柔軟剤何使ってるの?」と切り出したそうです。

流れとしては「良い香りだけど、少し量が多いんじゃない?」という風に持っていくつもりで。

 

しかしA子さんは「A社だよ♪ 良い匂いでしょ? B社の柔軟剤はキツいから迷惑だけどA社のはいつも褒められる♡」と、喜々として答えたんですって( ゚д゚)

自分の柔軟剤の臭さを認識していない上に「良い匂い」だと言い放ち、ついでにB子の柔軟剤に対するダメ出しまでしてしまうA子にびっくりしたCさんは、それ以上柔軟剤の話題を続けることができなかったそうです。

 

意を決して話を切り出したCさん、予想外の答えへの対処法は用意していなかったんですね。

 

結局、A子の柔軟剤の臭いが和らぐことはなく

消耗しまくったCさんに「B子さんにも注意する」という気力は残っておらず

A子もB子も柔軟剤の臭いをプンプンさせたままでした。

 

 

このCさんの話を聞いて、自分にはとても出来ないと思いました。

人が好きで使っているものに対して「体調悪くなるので控えてほしい」とは言い出せないな、と。

どんなに言い方を気遣ったとしても、間違いなく気分を害してしまうでしょうから。

 

いっそ会社で禁止してくれたらどんなに楽かと思いますが、私は香水禁止な職場で働いた事はありますが、柔軟剤禁止の職場は経験がありません(>_<)

職場の柔軟剤臭い人に苦情を言う場合の文言は?

ネットの掲示板を検索すると、職場柔軟剤臭い人に苦情をいう場合の文言もあがってきますね。

 

先ほど紹介したCさんと似た文言もありました。

「良い匂いだけど」と肯定した上で

「すこし強いので、量を減らしては?」というのが1番無難なようです。

 

また、体調が悪くなる旨を正直に伝えて、苦情というよりは「お願い」する形をとるのも、角が立ちにくいかもしれませんね。

 

ただ、苦情を言うこと自体賛否両論あって

  • 体臭を指摘される訳じゃないから傷つかない

と感じる人と

  • 人から何か指摘されること自体良い気がしない

という意見に分かれますね。

 

これは、柔軟剤臭い人の性格をよく見極めることがポイントになってきます。

もちろん、上司や先輩の中に頼れそうな人がいたらその方から言ってもらうのが1番だと思います。

柔軟剤の臭いで体調不良に・・・

私がきつい柔軟剤の臭いを嗅いだ時にどのように体調が悪くなるかと言いますと・・・

  • 目の奥のあたりにツーンとした刺激を感じる
  • 頭が痛くなる
  • 胸やけがする
  • ひどい時は吐き気がしてくる

という感じです。

 

花の香りだのフルーツ系だの謳っていても結局は化学物質ですからね。

柔軟剤の臭いに対する私の対策はコレ!

私が、柔軟剤の臭いに対してとっていた対策は、マスクが主でした。

タバコの臭いもつらかったので竹炭も置いていましたが。

 

私は、洗って繰り返し使うタイプの麻素材やシルクのものを日替わりで洗って使っていましたよ。

↑こちらのマスクは洗って使うタイプなのに、使い捨てタイプのようにワイヤーが入っているんですよ。

 

↑こちらは寝る時用として売られていますが、私は普通に昼間使っています。

「濡れマスク」の方が普通のマスクに比べて、より臭いを吸着してくれそうな気がしますし。

 

また、柔軟剤臭い人と席が近くてマスクでは対策しきれない場合は上司に相談して席替えをしてもらうのも手ですよね。

 

私は実際に、タバコが苦手で席替えを申し入れたことがあります。

(柔軟剤は”まだ耐えられる”ので、席替えを申し入れたことは無いのですが、似たようなケースなので参考になれば幸いです)

会社がタバコ臭い!職場は禁煙なのに臭い人が!私の対策はコレ!

 

 

また、最悪の場合は転職を考えるのもありです。

化学物質過敏症は、花粉症と同じで【小さなことの積み重ね】だと言われています!

自分の許容量を超えると、ほんの少しのことにも体が敏感に反応するようになって日常生活を送るのも困難になってしまうため、なってしまって後悔したくありませんよね。

さいごに

今日は、会社柔軟剤臭い人がいる場合に、私がとってきた対策を紹介しました。

 

ちなみに私は、化学調味料に気づいてしまう舌を持っています(>_<)

化学調味料が分かる体質なので、子供の頃ちょっと苦労した話し。

 

そんな私がリストラをきっかけに自宅で働くようになり、柔軟剤臭さとは無縁の環境で働けるようになるまでの経緯はこちらです☆

美紀のプロフィール《キャリア編》