賢威

プラグインなしでWordPressにセリフ吹き出しを入れる方法!賢威7-キャラ設定-

賢威7のキャラ設定を使って吹き出しでセリフを入れる方法

ワードプレスの記事にキャラクター設定をして、LINEや漫画のように吹き出しでセリフを入れる方法を紹介します。

 

賢威7のテンプレートを使っていればプラグイン無しで簡単に設定できるので本当にオススメです!

 

賢威を使っていない方はTinyMCE Templatesというプラグインが良く使われているようですので検索してみると良いでしょう。

少し前まではSpeech Bubbleというプラグインがメジャーだったようですが、最近更新されていないため「あまりオススメでない」という声も聞きます。

WordPressに吹き出しでセリフを入れるとこんな感じになります♡

ワードプレスにキャラ設定をして吹き出しでセリフを入れると…

ワードプレスに賢威7で吹き出しでセリフを設定する方法

こんな感じで、LINEや漫画のようにキャラクターがしゃべっている風にできます。

 

 

また、複数のキャラクターを設定することで、このような対話形式にもできますよ。

ワードプレスに賢威7で吹き出しでセリフを設定する方法

WordPressに吹き出しでセリフを入れるための設定方法と使い方を動画で解説!

WordPressに吹き出しでセリフを入れるための設定方法を画像とテキストで解説!

ワードプレスのダッシュボードの

ワードプレスに賢威7で吹き出しでセリフを設定する方法

「キャラ一覧」をポイント
 ↓
「キャラ登録」をクリック

 

ワードプレスに賢威7で吹き出しでセリフを設定する方法
名前 キャラクターの名前を入力
名前の表示 表示させたい場合はチェックを入れる
画像 「画像を設定する」をクリックし、設定する
画像の形 四角か円形を選ぶ
吹き出しの形 角ばった「四角」か、角の丸い「角丸」、または「表示しない」を選ぶ
吹き出しの背景の色

枠内をクリックし、好きな色をクリック。
またはWEB色見本 原色大辞典 – HTMLカラーコードからカラーコードを入力

基本ポジション

左か右、表示させたい方を選ぶ。
2つ以上のキャラを設定する場合、1つ目を左にしたら2つ目は右にすると「対話」っぽくなります。

追記
最近では、キャラが左右交互に配置されていると「目線を左右に移動させなければいけなくて読み疲れする」という声も聞きます。
好みの問題ではありますが、複数のキャラを設定する場合でも左右交互にせず、全て左に配置するという方法もアリです。
投稿用ページのボタン表示

 「表示する」でOKです。

 キャラを登録する  をクリック

 

これで、キャラクターの設定ができました!

 

もし、2つ目のキャラ登録をしたい場合は

ワードプレスに賢威7で吹き出しでセリフを設定する方法

「キャラ一覧」→「キャラ登録」をクリックして、1つ目と同じように登録してみてくださいね。

WordPressに吹き出しでセリフを入れる使い方を画像とテキストで解説!

まずは、基本的な使い方を紹介して、次に時短になる方法を紹介します。

吹き出しでセリフを入れる基本的な方法!

記事の新規作成画面で「テキスト」タブをクリック

ワードプレスに賢威7で吹き出しでセリフを設定する方法

「キャラ登録」をした時に登録した名前のボタンをクリック
(当記事では 美紀 となっています)

すると、上図の青枠のようにショートコードが入ります

 

キャラクターのセリフにしたい文章を入力

ワードプレスに賢威7で吹き出しでセリフを設定する方法

ワードプレスに賢威7で吹き出しでセリフを設定する方法

もう1度「名前のボタン」をクリック

青枠のように締めのショートコードが入ります

 

これで、吹き出しでセリフを入れることができました!

 

 

プレビューしてみると

ワードプレスに賢威7で吹き出しでセリフを設定する方法

このようになっています。

 

キャラの 丸型/角型 や、吹き出しの背景色についてサイトのデザインとバランスが取れているか、確認してみると良いでしょう。

 

基本的な使い方をまとめると

  1. テキストタブをクリック
  2. ボタンをクリック
  3. 文字列を入力
  4. 再度ボタンをクリック

という手順です。

 

続いて時短の使い方を紹介します。

吹き出しでセリフを入れる時短の方法!

毎回「テキストモードに切り替え → ボタンをクリック」という方法よりも、ビジュアルモードのまま入力する方法の方がかなり時短になります!

パソコンに単語登録をしておく

ショートコードを毎回コピペするのは面倒なので、パソコンの辞書登録機能を活用するのがオススメです。

この単語登録は、はじめに1度やっておくだけでOKです。

 

私の場合なら

賢威7キャラ設定で吹き出しを付ける方法

賢威7キャラ設定で吹き出しを付ける方法

を、それぞれ単語登録してしまうんですね。

 

登録する読みは、例えば

賢威7キャラ設定で吹き出しを付ける方法ふきで登録

賢威7キャラ設定で吹き出しを付ける方法だしで登録

という感じが適していると思います。

 

読みについては「ふきだし1」「ふきだし2」等でも悪くないですが、ちょっと長いのであまり時短向きではないためオススメしません。

単語登録の方法についてはパソコンや文字入力システムの環境によって違うかもしれませんが、参考までに。

私のパソコンの場合は、ツールバーののところをクリックし

単語登録

単語登録をクリックすると登録画面が出てきます。

 

ここで

  • 単語のところに[ char no=1 char=”◯◯” ]と入力
  • よみのところにふきと入力

単語のところに[ /char ]と入力

よみのところにだしと入力

 

これで単語登録ができます。

 

[ char no=1 char=”◯◯” ]の出し方は

ワードプレスに賢威7で吹き出しでセリフを設定する方法

テキストタブをクリック

名前のボタンをクリックすると出てくるので、それをコピペして辞書登録すればOKです。

 

[ /char ]は、名前のボタンをもう1度クリックすると出てくるので、それをコピペして辞書登録してくださいね。

 

ビジュアルモードのまま入力していく

「ビジュアル」がクリックされている状態で

賢威7キャラ設定で吹き出しを付ける方法

ふきと入力し、変換

 

賢威7キャラ設定で吹き出しを付ける方法

セリフとして入れたい文字列を入力

 

賢威7キャラ設定で吹き出しを付ける方法

だしと入力し、変換

 

 

これで、時短ワザで吹き出しを入れることができました!

プレビューで確認してみてくださいね。

さいごに

ワードプレスの記事にキャラクター設定をして吹き出しのセリフを入れる方法は、賢威7にもともと入っている機能を活用すればプラグインなしで簡単に設定できてしまいます!

 

使い方のコツとしては、吹き出しの中にはセリフを詰め込み過ぎないことです。

吹き出しに入れるセリフが長いと読みにくくなってしまうため、短くまとめたいところです!

 

吹き出し以外にも、賢威7があればプラグインを使わずに設定できることが沢山あるのでまとめてみました。

【WordPressを断捨離】賢威7があれば設定不要なプラグイン7選!