トレンドアフィリエイトを始める時にはドメイン名を決めますが、その時に避けた方が良いドメイン名について紹介いたします。

 

はじめに「ドメイン名とは?」というところから解説し、意外と見落としがちなポイントもお伝えしていきますね。

 

ドメイン名とは?

ドメイン名とは、当ブログ(https://behappier-miki.com)でいう

behappier-miki.com

の部分です。

 

既に同じドメインを使っている人さえいなければ、自由に選ぶことができます。

 

参考記事

レンタルサーバーやドメインとは?初心者にも分かりやすく解説!

トレンドアフィリエイトでドメイン名を付ける際の注意点は?

今回のドメイン名の話は「トレンドアフィリエイトを運営していく上で」という前提での注意点です。

 

もしこれが、何かに特化した専門性の高いサイトの場合はまた話が変わってきますのでご了承ください。

ドメイン名は英数字がおすすめ

ドメイン名は日本語でも取得できますが、トレンドアフィリエイトにおいては英数字で付けることをオススメします。

 

例えば「https://ドラマ大好き.com」というように日本語ドメインを付けたとすると

ツイッターなどのSNSで拡散された場合に「https://ndlega%0d¥ktlh;a$eog#kufpdia¥vb+dwohz.com」というような、やたら長くて意味を持たない英数字の文字列になってしまうんですね。

やたら長い英数字のURLだと、きちんと運営しているブログなのに、怪しいサイトだと誤解されてしまうこともあります。

 

あらぬ誤解を生まないためにも、ドメイン名は英数字で付けましょう。

ブログ名と同じドメイン名にすればOK?

テーマとブログ名を決定した上で同じ文字列のドメインにするのも悪くはないです。

 

例えば

ブログ名 イクメン父ちゃんの日常
ドメイン名 ikumen-touchan.com

のようなドメイン名を付けるのはOKです!

 

しかしここでも注意点があります。

ブログ名はいつでも簡単に変更できますが、ドメイン名は一度取得すると変更できないということは頭に入れておいてくださいね。

トレンドアフィリエイトで避けた方が良いドメイン名は?

避けたほうが良いドメイン名に関しても「トレンドアフィリエイトを運営していく上で」という前提での話で、特化サイトの場合は話が違ってきますのでご了承くださいね。

個人が特定される名前やニックネームはドメイン名に入れない方がベター

トレンドブログのドメイン名には、あなたの名前やリアルの世界でのニックネームを入れることはおすすめしません。

他にも、プライベートのメールアドレスやSNSアカウントに使っている文字列もおすすめではないです。

 

トレンドブログの場合は、個人までは特定されないドメイン名が適しています。

 

仮にあなたがテレビを観るのが大好きな都内在住アラサー会社員の佳奈さんだとして

ブログ名 テレビっ子佳奈のブログ
ドメイン名 tv-kana.com
プロフィール

テレビが大好きなアラサー会社員です。
ドラマの感想とか書いてます!
都内に住んでるので、ロケ現場を目撃したらそれも記事にしてますよ〜。

みたいな風に付けることはオススメしません。

このケースであれば、佳奈という名前(本名)は伏せた方が良いでしょう。

 

例えばあなたが北海道在住で5歳の男の子がいる30代のイクメン男性だとして、「Mrスパイシー」という辛口で世間を斬るキャラクターを仕立て上げて

ブログ名 Mrスパイシーの辛口ブログ
ドメイン名 mr-spicy.com
プロフィール 5歳の男の子がいる北海道在住30代の男性です。
辛口に世間を斬ります!

のようなドメイン名にするならアリというお話です。

(センス的におすすめかどうかは別ですよ (´ε`;  )

 

これなら、属性についてはリアルだけれど個人までは特定されていない状態ですので。

 

トレンドブログに関しては「このブログは自分が運営している」と人に知らしめる必要はないですからね〜。

 

むしろ自分のトレンドブログは人に教えない方が良いという意見まである程です。

トレンドブログはAdSense広告を貼って収益を得るセンシティブなものなので、むやみに自己開示しなくて良いということですね。

 

ただし、内容的には知り合いに読まれても恥ずかしくないぐらいしっかりとした記事を常に書いていきましょう。

自己開示し過ぎないとはいえ、属性を偽るのはNG

トレンドブログのブログ名を付ける際の注意点(不正事例)

トレンドブログにおいて個人が特定されるようなブログ名はオススメしませんが、かといって属性まで偽るのもオススメしません!

 

提携するアフィリエイト会社によっては、不正とみなされて広告料が支払われなかったり提携が解除されてしまうことがあります。

ひと目でトレンドブログだと分かるドメイン名は避ける

「いかにもトレンドブログ」というドメイン名も避けたいところです。

 

例えば

  • geinou芸能
  • trendトレンド
  • entameエンタメ
  • scoopスクープ
  • gossipゴシップ
  • trend-newsトレンドニュース

という感じのドメイン名は避けた方が良いですね。

 

理由としては、一時期こういったドメイン名の低品質なサイトが乱立していたからなのですが・・・

読者からもGoogleからもドメイン名で誤解されて「あぁまたこの手のサイトか(*´・ω・)」と、同じ括りにされてしまったら悲しいですよね。

 

また「悲しい」では済まないケースもあります。

Googleから「このブログは 価値のない/価値の低い サイトだ」とみなされてしまうと、最悪の場合ペナルティが発動されてしまい、AdSense収入がゼロになるという悲劇が起こりうるのです。

結局、トレンドアフィリエイトではどんなドメイン名を付けたら良いの?

トレンドブログのドメイン名としては、当たり障りのないものが最も適しています。

 

例えば

  1. kyushudanji-blog九州男児ブログ.com
  2. hamster-hamsterハムスターハムスター.com
  3. arekore-diaryあれこれダイアリー.com
  4. iroiro-tsubuyaku色々つぶやく.com

のように、本当になんでも良いです。

(センス的におすすめかどうかは別ですよ (´ε`;  Part Ⅱ 笑)

 

Aのドメイン名からは「九州出身の男性のブログだな」と分かり、Bは「ハムスター好きな人か飼ってる人なんだろうな」と分かりますが個人までは特定されないですよね。

そしてCとDに至ってはどこの誰が書いているのか全く分からないぐらいです。

 

ちなみにブログ名に関しては、ドメイン名と連動していてもしていなくても大丈夫ですよ。

 

さすがに、kyushudanji九州男児-blog.comというドメイン名なのに、タイトルが「女子大生の〜」となっていたらチグハグ感がありすぎますが・・・

 

hamster-hamsterハムスターハムスター.comというドメイン名で、タイトルは「日々のお役立ち帳」という風に付けたって大丈夫です!

さいごに

トレンドアフィリエイトでドメイン名を付ける場合

  • 英数字がおすすめ
  • 一度取得したら変更できない
  • 自己開示の必要性はない(むしろNGという意見もある)
  • しかし属性は偽らない方が良い
  • 「いかにもトレンドブログ」な語句は使わない
  • 当たり障りのないドメイン名で良い

ということを頭に置いておきましょう。

 

トレンドブログのドメイン名は、それほど時間を掛けて考えなくても良いポイントです!

ドメイン名はサクッと決めてしまって、コンテンツを充実させていく事に時間を使いましょう。

 

関連記事

トレンドアフィリエイトのブログ名の付け方!サイトタイトルの決め方の注意点は?

トレンドアフィリエイトのアクセスアップに重要な記事タイトルの付け方はコレ!